FC2ブログ
記憶の扉 「東北を訪ねて」
書きたいことが たくさんあるのだけれど

嬉しいことも たくさんあるのだけれど



それでもやっぱり今日は

静かに想う日でありたいと



自分で決めている日。







そっと 目を閉じて

遠くで暮らす

大切な人たちのことを 想います。
2019年3月祈り




 
2011年3月11日

大地を大きく揺るがした 東日本大震災から

8年目の時を 迎えようとしています。






未だに 発見されていない 大切なご家族

故郷を 離れざるえなかった方々

前日までの穏やかな暮らしが一変した日。

胸の深い奥が 痛くなります。




被災された方々

そして

その ご家族のみなさまに

あらためて

心より お悔やみとお見舞いを申し上げます。
2019年3月祈り2




釜石で暮らす友人は

札幌で地震があると 連絡をくれます。

「すぐ逃げるんだよ!

 とにかく逃げるんだよ!

 イヴちゃん抱いて逃げるんだよ!」

その言葉から 深く重い意味が伝わってきます。





新しい道路

新しい建物

新しい施設

新しい学校


新しい釜石が出来上がってきていることを

教えてくれます。




秋に開催される ラグビーのワールドカップに向けて

釜石鵜住居復興スタジアムも完成したそうです。




そして 今月23日には

三陸鉄道 宮古 釜石間が 

全線開通するそうです。




以下は

震災の翌年に 東北を訪ねた記憶です。

新しいお友達にも お伝えできますよう

毎年ここに貼らせていただいています。




震災の記憶の扉を開くのは

忘れないという意味と

伝えたいという想いから。



年月が経ち 薄れゆく記憶の中で

何かを感じていただけたらと思います。


東北を訪ねて①

東北を訪ねて②

東北を訪ねて③

東北を訪ねて④




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




スポンサーサイト
[2019/03/11 07:27 ] | 気持ち | コメント(32) | トラックバック(0)
はじまりの朝に
新しい朝が始まりました。

同じ朝なのに 

元日は 気持ちが引き締まる朝ですね。



ワタクシの歯痛は続き 

くちが大きく開かなくなっています(;´Д`)

うずらのたまご一個が おくちを通りませんーー




あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ仲良くしてくださいね。
2019年ご挨拶




大きなお鏡餅は 和室に。
2019年ご挨拶2




ちっちゃな ガラスのお鏡餅は キッチンに。
2019年ご挨拶3




年末シュエットさんで購入したお花。

美しすぎる花びらに うっとり。
2019年ご挨拶4




結婚以来 欠かしたことのないおせち料理。

今年も 夫婦ふたりで 静かなお正月です。
2019年おせち




毎年 広島の素敵さんが送ってくださる 

綺麗な色の丸いお餅で シンプルなお雑煮。

あ、葉物を忘れちゃった ( *´艸`)
2019年お雑煮



うさぎさんの 1月メッセージ。

朝はいつも 新しいはじまり。
2019年1月うさぎさんカレンダー



毎日迎える朝が 

くもりのない心で 

元気な笑顔で 迎えられますように。

2019年も どうぞよろしくご指導くださいね。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




[2019/01/01 15:52 ] | 気持ち | コメント(60) | トラックバック(0)
世界中の子供たちに
きらきら ふわふわの クリスマスイヴ。

私のロザフィを身に着けて

素敵な夜を過ごしてらっしゃる方が いらしたら

嬉しいな  *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*







こんばんは イヴままです。







子供たちが 幼かった頃

サンタクロースの存在を 信じてほしくて




ベランダから見える 雪が積もる屋根に

窓に向かって 足跡をつけたり




「煙突がないから窓を開けておこうね」 と

イヴの夜だけ 鍵を開けておいたり




「サンタさんに飲んでもらおうね」 と

ポットに入れたココアに クッキーを添えて

窓辺に置いておいたり




子供たちが寝静まるのを待って

枕元に そっとプレゼントを置いて



翌朝の喜ぶ顔を見ることが いちばんのごちそうでした。
2018年クリスマスイヴ5




子育て時代が 時折 愛しく感じる季節。
2018年クリスマスイヴ3




今年は イヴぱぱが お菓子のおうちを作ってくれました。

屋根は イヴままの好きな ビスコ (*´▽`*)
2018年しゅわ4歳




昨日23日は しゅわしゅわ記念日。

平成天皇さまと 同じお誕生日です。

4本のろうそくを ふぅぅーーっ。
2018年しゅうわ4歳誕生日




k-0004_2018121810125795c.jpg




世界中のどこかで

イヴの名前を 呼んでもらえる日。




世界中の子供たちが 

安心して眠れる場所が ありますように。




世界中の子供たちに

笑顔と 希望の 贈り物が

そっと 枕元に届きますように。




みなさまにとって

素適な日で ありますように。
2018年クリスマスイヴ



明日のクリスマスは 私たち夫婦の婚姻記念日。

今年もふたりで 静かに過ごしましょう。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




[2018/12/24 20:42 ] | 気持ち | コメント(32) | トラックバック(0)
無事でいて
各地に激しく降る 雨の粒が

虹に変わり

青空が見えますように。
2018年7月7日願いがと2





これ以上もう 被害が拡大しませんように.。

大切なお友達が 不安になりませんように。
2018年7月7日願い事





子供たちが書いた 短冊の願い事が

流れていってしまいませんように。
2018年七夕の願い事3





一日も早く 日常に戻れますように。
2018七夕の願い事4





何よりも 無事でいてと

北の国から 願いを込めて。 



被害に遭われた方々には

心より お見舞い申し上げます。
2018年7月6日薔薇とイヴ





昨日

シュエットさんに いくつか納品してきました。
左から985 986 987





ご縁をいただいているみなさんを 想いながら

制作に励みたいと思います。
左から980 981




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




[2018/07/07 17:14 ] | 気持ち | コメント(24) | トラックバック(0)
曇り顔が笑顔に変わった日
イヴ家の ちいさなローズガーデンが

日に日に 色づいてきました。






こんばんは イヴまま♡です。






入院中の母の手術予定は 今月18日。
2018父の日に3




ドクターから オペに関して

詳しい説明を受けに 行ってきました。
2018父の日に6




最初に 麻酔科のドクターのお話を聞きながら

小さな身体が ますます小さくなって 

どんどんうなだれていく 母。

それを励ます 父と私。
2018父の日に5





そして 別室で担当のドクターから お話を受けました。


緊急入院から現在に至る 母の様子や

既往症のリスクを考え

再考した結果





なんということでしょう。

手術が 中止となりました。




退院後は しばらく週1回 外来に通院をして

経過を診てくださるということになりました。
2018年最初のピンクノック




一緒に話を聞いていた母の顔が

みるみる バラ色ほっぺになりました。

さっきまでの 曇った顔は

どこかに 飛んでいってしまいました。
2018父の日に4




病室で待っていた 父も 

仕事帰りに来てくれた 兄も
 
とても とても 驚いて

みんなの顔が ぱぁぁぁっと 明るくなって

いつのまにか病室に 

笑い声が 響いていました。




とても親切にしてくださっている看護師さんたちも

驚きながらも 良かったね 良かったねと

母のベッドに 駆け寄って来てくださいました。





詳しいことは 長くなるので ここには書きませんが

身体にメスを入れるような

痛い思い、苦しい思いをせずに済みました。
2018父の日に7




ご心配いただいた みなさま

本当に本当に ありがとうございました。
2018父の日に2





明日は 父の日。

お空で暮らしている義父には

好物だったお菓子と

優しい色のガーベラをお供えしました。
2018父の日に




そして 実家の父には 

今より大きなテレビを プレゼント。

でも テレビよりも きっと

父のいちばん喜ぶ顔が 見られるのは

母の退院の日なのでしょう ( *´艸`)

もう少しの 辛抱です。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




[2018/06/16 20:25 ] | 気持ち | コメント(60) | トラックバック(0)
うさぎが月へ帰った日
ルナが月へ帰ってしまってから 

今日で1年が経ちました。

5月5日は 私にとって忘れられない日になりました。





こんにちは イヴままです。





庭の花桃が 純白な姿を見せてくれています。
218花桃



まんまるなつぼみが 花開くときには
2018花桃2



ぽぽぽぽぽっと 音が聴こえてきそうです。
2018花桃3




ふんわり柔らかな 花桃と

ふんわり柔らかだった ルナ。
ルナ 白花桃2015




ちいさなちいさな器に 毎日欠かさず

お水を汲み入れます。

好物だった うさぎ用ミルククッキーも。
ルナ一周忌




今日は 庭のヒヤシンスを飾りましょう。
2018ヒヤシンス




あなたを想うだけで まだ

涙があふれることが 多いけれど 

花を見ると どうしても

あなたがそこに いるようで。
2017年しずく



うさぎ先輩がいない生活に 

イヴは慣れたのでしょうか。
うさぎ先輩見ていてね-crop




ロザフィ制作デスクには

ルナの写真が 飾ってあります。




世界で一番花の似合ううさぎ



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。



[2018/05/05 09:34 ] | 気持ち | コメント(32) | トラックバック(0)
目を閉じて
そっと 目を閉じて

心をこめて 手を合わせて

遠くに住む

大切な人たちのことを 想います。



 


大地を大きく揺るがした 東日本大震災から

8年目の時を 迎えようとしています。





被災された方々

そして

その ご家族のみなさまに

あらためて

心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。





あの時 肩を震わせて泣いた彼女

毎年 素晴らしいリンゴを送ってくださいます。

心の中に想う 大切なともだち

今も 不思議なご縁で 結ばれています。
2017 12月みっきぃちゃん




自分の 「今」に 感謝。

毎日が 奇跡の連続だと 想えることに

ただ ただ 感謝。
めぐる想い2018


3.11 今応援できること ⇒ 

本日 「3.11」 と検索された方ひとりにつき10円が

東北復興に携わる団体に

Yahoo!Japan及び応援パートナーより寄付されます。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/03/10 22:48 ] | 気持ち | コメント(24) | トラックバック(0)
2017年の嬉しかったこと、悲しかったこと
次男も 末っ子れもんにいたんも

年末の 帰省ができず



新婚以来 はじめて

夫婦二人で新しい年を お迎えします。





こんにちは イヴままです。





2017年 いちばん 嬉しかった季節は 4月。

とーまが 生まれたこと。

touma.jpg







2017年 いちばん泣いた季節は 5月。

ルナが月に帰ってしまったこと。

雪の中のルナお顔ごしごし




たくさんの 嬉しい哀しいを 繰り返しながら

2017年が 過ぎて行きました。





各地への旅の中でも

ロザフィ出展の中でも

出会いと ご縁を いただきました。





この一年も

多くのみなさまに 可愛がっていただき

ありがとうございました。





つたない記事に よせていただく お言葉は

一文字一文字が すべて 励みとなって

大きな 大きな 心の財産となっています。






もうすぐ訪れる 2018年が

出会ってくださった すべてのみなさまにとって

幸せに満ちた 笑顔で始まりますように。(*˘︶˘*).。.:*♡
2017年もありがとうございました。


I hope your next year
will be happy and wonderful one for you.

来年もあなたにとって素敵な年でありますように 

*:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*



2017年最後に オーダーをいただいた ピアスです。

喜んでいただけますようにーー
2017年12月リリカさん



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/12/30 15:19 ] | 気持ち | コメント(50) | トラックバック(0)
めぐる想い
だれもが  だれかにとっての


たったひとりの  大切なひと
2017 311




どれだけ 季節が めぐっても


大切な人を 失った哀しみは 消えない
2017 311-2



自分の 「今」に 感謝しよう。

毎日が 奇跡の連続だと 想えることに

感謝しよう。





心の中に刻まれた 風景

優しかった東北の 人たち

生涯 忘れることはないでしょう。




新しい お友達にも 

以前 読んでいただいた お友達にも

いま一度 お伝えできたらと思います。



東北を訪ねて ①

東北を訪ねて ②

東北を訪ねて ③

東北を訪ねて ④



がたんごとんと 小さな一人旅に出かけてきます。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/03/11 07:58 ] | 気持ち | コメント(18) | トラックバック(0)
おひなさま ・ 誰かのために作るごはん
雲間から射す光に 少しだけ春らしさが続きましたが

また 雪が舞いはじめた 今朝の札幌です。





こんにちは イヴまま♡です~





桃のお花を飾って ここだけ春気分ー
2017年 おひなさま5


男子には 青紫のお花ーー
2017年 おひなさま2


毎年 きちんと飾る 私のおひなさま。
2017年おひなさま3


お友達からいただいた まんまるお菓子ーー
2017年おひなさま6


桜模様の可愛らしいお品が 届きました。
2017年おひなさま7


ママちゃんさん いつもお気遣いありがとうございます。
2017年おひなさま8




毎年作っていた おひなさまごはんを

少しだけ 振り返ってみました。





2014年
2014年おひなさまごはん


2015年
2015年おひなさまごはん


2016年
2016年おひなさまごはん




男子ばかりのイヴ家でしたが

毎年ずっと 作り続けてきた おひなさまごはん。

今年は 主人も出張のため

ひとりぼっちで迎えた 桃の節句なので

自分のために 作る気持ちはなくて。



誰かのために ごはんを作ることができる喜びは

大切にしましょうね。
2014年おひなさまご飯お顔


美しいひとたち また来年も お会いしましょう。
2017年おひなさま1


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/03/03 09:19 ] | 気持ち | コメント(45) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>