FC2ブログ
沖縄の旅 ④真珠 ・ 会えなかった大きなコ ・ ジンベイザメ飛行機
雪まつりが開催されている札幌です。

観光客のみなさま 

足元に気を付けて楽しんでくださいね。






こんにちは イヴままです。






沖縄の記憶旅綴り 最終回です。




沖縄ワールドでは 

ガラス吹き体験など

様々な体験ブースがありました。

ピンクの髪のキュートなお姉さんが 教わっていましたよ。
沖縄ワールドガラス体験




私が体験したのは

真珠取り出し体験♪

しかも ワンコインで体験できちゃう。




好きな貝をひとつ選んでー
沖縄ワールド真珠とり体験




教えていただいた場所を 


ぎゅむーっと押すと


貝が ぱかーーんと開きました。
沖縄ワールド真珠とり体験2





ピンセットで 探るとーーー






きゃーー いたーーーヾ(*´∀`*)ノ


大きくて綺麗な まんまるちゃんーー♪

(これはイヴぱぱの真珠ちゃん)
沖縄ワールド真珠とり体験3-crop




左がイヴぱぱ 右がワタクシの真珠。

大きさも色も 微妙に違います。
沖縄ワールド真珠とり体験4




別料金で 好きなアクセサリーに加工してくださいます。
沖縄ワールド真珠とり体験5




このふたつに加工していただきました。

ひとつは 実家の母へ お土産です。
沖縄ワールド真珠とり体験6




にこにこ顔のお姉さんが 

可愛くラッピングしてくださいました。

タイラップが ハートのかたち ♡ *:.。..。.(´∀`人)
沖縄ワールド真珠とり体験7




1月のブーゲンビリアに さよなら。
2019年1月沖縄花




ざわわ ざわわ畑も またね。
2019年サトウキビ畑-crop




那覇空港から乗ったのは

ジンベイザメ飛行機。
2019年那覇空港じんべいざめ飛行機



ぱちくりおめめの ちびっこジンベイちゃん.。
2019年1月じんべいざめ飛行機3




着いた日には ピンク飛行機ちゃんもいましたよ。
2019年1月ピンクのじんべいちゃん



ジンベイちゃんが 笑っていますーー(*´▽`*)
2019年那覇空港じんべいざめ飛行機2



さぁ 乗せてねー
2019年那覇空港じんべいざめ飛行機3-crop



ヘッドレストには カクレクマノミちゃん。
2019年1月じんべいざめ飛行機2




エンジンにも お魚が泳いでいました。
2019年1月じんべいざめ飛行機5




きーーんっと すれ違う 飛行機。
2019年1月じんべいざめ飛行機から見た飛行機




見えるでしょうか。

乗っていた飛行機の影の周りに

まぁるく 虹ができていました。
2019年1月じんべいざめ飛行機6虹の円



名古屋から乗り換えて

きらきら 夜景も楽しむことが出来ました。

いつか行ってみたい なばなの里が見えました。

何枚か撮ったので

この写真がどこか すでにわかりませんー( ´艸`)
2019年那覇名古屋千歳




少し ひかえめに拾った

海からの贈り物を持って

雪の札幌に 戻りました。
2019年1月沖縄貝殻




3度目となった 沖縄旅の目的は

ホエールウオッチング。




昨年 会えなくて 再トライでしたが

その時の記事はコチラ ⇒ 




今回またしても 波が高く

大きなあのコに 会えませんでした。




来年 またおいでと

くじらが言っているのでしょうか ( ´艸`)





気ままな沖縄旅綴りに おつきあいいただき

ありがとうございました(*´▽`*)




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



スポンサーサイト
[2019/02/03 12:05 ] | 旅の記憶 | コメント(44) | トラックバック(0)
沖縄の旅 ③1月の桜 ・ 沖縄ワールド ・ 玉泉洞
シュエットさんに ロザフィを納品した帰り

ふと目にした  お花屋さんの看板に

「1月31日は妻に花を贈る日」

と書いてありました。


お花屋さんの戦略だとしても

こういう日は 嬉しいですね。







こんばんは イヴままです。






沖縄旅の記憶綴り 続きです。




日本で一番先に咲くという  

「寒緋桜」 を愛でることができました。


お散歩やドライブをしながら 

お花見をするのが 沖縄流なのだそうです。

その土地によって 桜の楽しみ方は色々ですね。
2019年1月寒緋桜2




濃いピンク色で

ひそやかに うつむいて咲く桜は

花びらが舞うことはなく ぽとりと落ちるのだそうです。
2019年1月寒緋桜




2日目のホテルは オーシャンビュー♪
2019年沖縄ホテル




美しい 幸喜ビーチが 目の前です。
2019年沖縄幸喜ビーチ




海といえば カモメというイメージですが

シラサギが ひらーりと 優雅に飛んできました。
2019年沖縄幸喜ビーチ4




波を見つめる シロサギちゃん。
2019年沖縄のシロサギ




ざざーんっと 波が あんよを濡らしても

微動だにせず 立っていました。
2019年沖縄のシロサギ2




貝殻や シーグラスを拾いながら

ビーチをのんびり歩きました。

ぼーっとしていたら 波をざぶんっと かぶりました💦

手前に見えるのは 珊瑚です。
2019年沖縄幸喜ビーチ3




若者男子が ふたり 冷たい海の中で

腕立て伏せをしていましたよー

三脚カメラで 何度か撮っていました。
2019年沖縄幸喜ビーチ2




日暮れには 大きな天使のはしごが 綺麗でした。
2019年沖縄天使のはしご




翌朝 ふらりと寄った 「沖縄ワールド」
おきなわワールド2019年




バナナが生っていたりー
おきなわワールド2019年ばなな




南国フルーツが並んでいたㇼー
おきなわワールド2019年フルーツ




ヤシの実ジュースがありましたー
おきなわワールドヤシの実2019年




天然記念物の 「玉泉洞」

鍾乳石の数は100万本以上だそうです。

画像が暗いですが こんな風に階段を下りていきます。
沖縄ワールド鍾乳洞2019年




子供の頃 鍾乳洞は怖くて苦手でしたが

今は神秘的で好き。

30万年の歳月を経て創られた鍾乳洞は

ときおり 上からしずくが ぽたりっ。
沖縄ワールド鍾乳洞2019年5




暗闇に浮かぶ 幻想的な 青い色。
沖縄ワールド鍾乳洞2019年2




リムストーンと呼ばれる この巨大な鍾乳石は

高さ2・5メートル 外周31メートルで

このタイプでは日本最大なのだそうです。
沖縄ワールド鍾乳洞2019年3




地下川に5年間沈めていたという壺。

表面が 鍾乳石で覆われていました。
沖縄ワールド鍾乳洞のつぼ




このあと 

ハブとマングースの戦わないショーを見ました。

コブラも初めて見ましたが

頭の後ろの模様が 怖かったーーー(;´Д`)



にょろにょろさんが苦手な方も多いかと思いますので

写真は差し控えますねー




そして とても素敵な体験をしてきましたよ。

続きはまた 次に。




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2019/02/01 17:13 ] | 旅の記憶 | コメント(22) | トラックバック(0)
沖縄の旅 ②沖縄ワールド ・ ブセナ海中展望台
昨日から微熱で 身体が痛だるく

机に向かうこともできず

ベッドで ごろんごろんと 過ごしていました。

インフルさんではないですよー(*´▽`*)






こんばんは イヴままです。






沖縄旅綴りの続きです。




ゆっくり起きた朝は A&Wバーガーでスタート。

包み紙も なんとなく アメリカン♪

久しぶりの ルートビアは 

やっぱり サロンパスみたいな味でした。

食べたことはないけれど ( ´艸`)
2019年1月沖縄2日目




今日はどこへ行こうか考えながら 

とりあえず 青空ドライブ。
2019年1月沖縄2日目3




「琉球村」 に行ってみました。
2019年1月沖縄2日目4




沖縄の古民家などを移築したテーマパークです。
2019年1月沖縄2日目5




心和む 笑顔のシーサーちゃん。
2019年1月沖縄2日目6




手を振るこのコも 可愛かったー
2019年1月沖縄2日目18-crop




大きな壺が並ぶおうち。 朱色の屋根が綺麗です。
2019年1月沖縄2日目7




シーサー制作の工程が ガラス越しに見えました。

なんとも可愛らしいあんよです。
2019年1月沖縄2日目9-crop




左側の姿に うふふ。
2019年1月沖縄2日目10-crop




こんな風に 作っているのですねー
2019年1月沖縄2日目11-crop




制作過程を見ると シーサーを見る目が変わります。
2019年1月沖縄2日目12-crop



可愛いコたちや
2019年1月沖縄2日目13



かっこいいコたち
2019年1月沖縄2日目14



手びねりや色塗り体験も できるようです。

可愛いサンプルがありました。
2019年1月沖縄2日目19



外に出ると 大きな水牛ちゃんがいましたー♪

砂糖車でサトウキビを絞る 昔ながらの製糖風景です。

お目目を閉じて ねむねむなお顔をしていたので

おじいちゃんかと思ったら まだ7歳だそうです。

なでなでしたら 固い毛でした。

お耳のふわふわ白い毛も 可愛かったー
2019年1月沖縄2日目16




綺麗な着物は 「琉装」

独特なヘアスタイルは 「からじ結い」というもの。
2019年1月沖縄2日目20-crop




青空だけど 風がびゅおーーーーっ!
2019年1月沖縄2日目21



ブセナ海中公園内の

くじら形グラス底ボードに 向かいましたが
2019年1月沖縄2日目22



予想はしていたものの 中止 (;´Д`)
2019年1月沖縄2日目23




左に見える白い建物

ブセナ海中展望塔に向かいましょう。
2019年1月沖縄2日目29




長さ180メートルのこの橋を

強い風に 飛ばされそうになりながら 向かいます。
2019年1月沖縄2日目30



目が回りそうな ぐーるぐる階段を 下りていくと
2019年1月沖縄2日目24



24個の丸窓から

水深5メートルのところで漂う

様々なお魚を 目の前で見ることができました。

泳ぐというよりも 大きな波にゆらゆら揺れて漂っているようでした。


飽きることない海の世界に

水恐怖症のくせに( ´艸`)

シュノーケリングもいいなと思う私でした。



動画は Instagramに載せています。

最後に にかーーっ!と歯をむき出して

笑ってくれた大きなコがいますので

30秒の最後まで 見てくださいね ⇒ 
2019年1月沖縄2日目25



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2019/01/30 19:18 ] | 旅の記憶 | コメント(21) | トラックバック(0)
沖縄の旅 ①空の上の雪原 ・ ウルトラマンジェット 
北海道メイカーズを終えた数日後

2019年初の ことりっぷに ちらりと出掛けて

昨日 札幌に戻ってきました。





こんばんは イヴままです。






ラウンジから ミッキーマウスの飛行機が見えました。
2019年1月沖縄へ1




雪の新千歳空港をばびゅーんっと 離陸ー
2019年1月沖縄へ2



白い景色が くっきりと浮かび見えるのは

冬の飛行機旅の楽しみです。

ここは 弘前上空。
2019年1月沖縄へ4




くねくねした長い川が見えた ここは

どこか わからないけれど (^^;)

地形がはっきり見えて 楽しいーー
2019年1月沖縄へ5




にょきっと お顔を見せてくれた富士山ーヾ(*´∀`*)ノ
2019年1月沖縄へ6




富士山が見えると ココロ躍ります。

理由なく惹かれてしまう 美しい姿。
2019年1月沖縄へ7-crop



中部国際空港から乗り換えた飛行機は

ウルトラマンジェット (o|o)
2019年1月沖縄へ8



ヘッドレストも しゅわっち♪
2019年1月沖縄へ9



4月30日まで 飛ぶようですよー
ウルトラマンジェット説明




ほわほわな雲が広がる 空の景色は

地上の雪原の光景に 少し似ています。

まるで 空の上に雪原が広がっているようで

その上を 歩けそうな想像に かきたてられます。
2019年1月沖縄へ10-crop



窓からはっきり見えた 古宇利大橋。
2019年1月沖縄へ11



今回は夕方着の便だったせいか

エメラルドグリーンの海色は 少し薄い色。
2019年1月沖縄へ13




ホテルにチェックイン後

国際通り付近を 少しだけ散策。
2019年1月沖縄へ14-crop



イヴに お土産を購入♪
2019年1月沖縄イヴちゃん土産




ふくろうカフェのふくろうさん。

ぴかちゅーの着ぐるみは カフェのお姉さん。
2019年1月沖縄へ15



ふらりと入った 昭和ちっくで雰囲気のいいお店では

黒電話が りんりんと 現役で活躍していました。
2019年1月沖縄へ18



壁にはなぜか 国内外の紙幣が ずらーり。
2019年1月沖縄へ19



沖縄に行くと必ずいただく もずくの天ぷら。
2019年沖縄しぃーぶん4



優しいお味の 島焼きそばー
2019年沖縄しぃーぶん2



イヴぱぱの好きな ラフティー(私は苦手💦)

奥側は私の好きな じーまーみー豆腐。
2019年沖縄しぃーぶん3



茶そばサラダも いただいて

お腹 ぽんぽこりーん。
沖縄茶そばサラダ




寒すぎて 誰もいなかった 

ホテルの屋上プール。
2019年1月沖縄へ20



きらきらの街並みを眺めながら

併設のルーフトップバーで 

綺麗なカクテルをいただきました。
2019年1月沖縄へ21



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2019/01/28 17:34 ] | 旅の記憶 | コメント(19) | トラックバック(0)
お花のクリスマスツリー ・ 天空プラネタリウム ・ すみだ水族館
東京に 金具等の仕入れに行ってきました。

探していたものに出会えて 大きな収穫がありました。





こんにちは イヴままです。







いつも行列の 浅草橋の「ストーン」

この日は すんなり入ることができました。
2018ストーン



ちーずが とろーり

中には たまごが とろーり

噂通りの美味しい焼きカレーでしたーヾ(*´∀`*)ノ
2018ストーン焼きカレー



仕入れに満足した夜は

イヴぱぱの仕事の席に ワタクシも同席して

一緒に食事をさせていただきました。

外国の方のお話は見聞が広がり 勉強になりました。

ロザフィにとても興味を示してくださった女性に

身に着けていたものをプレゼントしたら

とても喜んでいただきました。

「日本でプレゼントをもらったのは初めてです」って。

初めてになれて光栄です *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*






翌日は久しぶりに 浅草寺にご挨拶。
2018浅草寺




大きなわらじちゃんも お久しぶりーー

歩きながら 「美しいーー」とつぶやいたら

近くにいた外国の方も

「オー! ウツクシイーー!」と言って

にっこり目が合いました。
2018浅草寺3



「ヒミコ」という名の 観光汽船がいました。

宇宙船のようなかたちは

松本零士氏のデザインなのだそうですよー
ヒミコ



スカイツリーにも 会いたくなりました。
2018スカイツリー




ちょうど

東京スカイツリータウンドリームクリスマス2018

というものが開催されていましたーヾ(*´∀`*)ノ
2018スカイツリークリスマス



スカイツリー&お花のクリスマスツリーに うっとり。
スカイツリーとクリスマスツリー



スカイツリータウン内の 「天空プラネタリウム」
2018天空プラネタリウム



私たちが見たのは

「スターサファリ アフリカ・星降る動物の楽園」

新しい感覚のプラネタリムでした。
2018天空プラネタリウム2



「三日月シート」で ごろーんっと横になって

星空を楽しみましたが

案の定 イヴぱぱは爆睡ーー ( *´艸`)
2018天空プラネタリウム3




「すみだ水族館」

お魚の正面顔って ユーモラス♪
2018すみだ水族館



癒しの空間の くらげちゃんー
2018すみだ水族館4



カラージェリーフィッシュですってー
2018すみだ水族館5



美しい珊瑚ちゃんたちーー
2018すみだ水族館6



そして ペンギンちゃーん
2018すみだ水族館3



このコとワタクシ しばらく見つめあっていました。
2018すみだ水族館2



金魚の展示がキレイな水族館。
2018すみだ水族館7



まるで 紅葉が舞っているような 金魚ちゃん。
2018すみだ水族館8



頭が赤色の 丹頂という金魚。

一匹だけ 金色の頭のコがいました。

仲良く頭をすりすりーー
2018すみだ水族館9



きらきら東京 またね。
2018すみだ水族館10



飛行機から見えた 富士山が ひょこっ
2018すみだ水族館11



< お知らせ >

イベントフライヤーで出展のご案内をしていました
小樽オーンズスキー場でのイベントは
雪の状態により延期または中止になりました。
お出かけのご予定をいただいていたみなさま
申し訳ありません。

12月、1月の出展につきましては
あらためてお知らせ申し上げますね。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2018/11/22 11:28 ] | 旅の記憶 | コメント(36) | トラックバック(0)
長崎の旅⑦唐津くんち ・ 宝当神社 ・ ハートの湖
5泊6日旅の記憶綴り 最終回です。

最終日は ユネスコ無形文化遺産に登録されている

「唐津くんち」を見学しました。

唐津くんちに行く?」 と聞かれ

唐津君のおうち? 唐津君ってどなた?

と聞き返した 

相変わらず 教養のないワタクシです( *´艸`)





こんばんは イヴままです。






唐津駅を降りて ものすごい賑わいの中

とことこ きょろきょろ 歩いていくと 

ちょうどいい場所が空いていたので

よくわからないまま 歩道で待っていたら




絢爛豪華な14台の巨大な曳山が 次々と現れて

大きな掛け声とともに 

目の前を勇壮に駆け抜けていきましたー





では ご紹介いたしましょう。




1番 「赤獅子」 
唐津くんち


2番 「青獅子」
12番珠取獅子


3番 「亀と浦島太郎」
唐津くんち3


4番 「源義経の兜」
源義経唐津くんち


5番 「鯛」 キターーーーヾ(*´∀`*)ノ
唐津くんち5


ひれを ぱたぱたさせながら
唐津くんち6


お顔が大きく上下します。
唐津くんち7



細い路地を ぎゅわーーんっと曲がる時には
唐津くんち20



曳き子さんのテクニックが光ります。
唐津くんち19



6番 「鳳凰丸」
唐津くんち8


7番 「飛龍」
唐津くんち9


カッコイイーー
唐津くんち10



8番 「金獅子」
唐津くんち13



9番 「武田信玄の兜」
唐津くんち4



10番 「上杉謙信の兜」
唐津くんち11



11番 「酒呑童子と源頼光の兜」
唐津くんち14



12番 「珠取獅子」
唐津くんち2



13番 「鯱」
唐津くんち17



14番 「七宝丸」
唐津くんち16



別の細い路地でも こんな風に爆走ーー
鯛きたー



すごい迫力でしたーー
鯛ちゃーん



ちいさなコが被っていた 赤い鯛の帽子が可愛くて

ワタクシも購入ーー( *´艸`)
唐津くんち30-crop



唐津神社でお参りをしてーー
唐津神社



唐津城を見てーー
唐津城



海上タクシーで向かった「高島」にあるのは
宝当神社9



宝くじが当たるという 「宝当神社」
宝当神社2



普段 宝くじは買わないのですが

いいことが起きそうな予感がします。

タイ釣り おみくじをしましたー♪
宝当神社8



こちらは 白虎おみくじ。
宝当神社7



ふと気づくと 猫ちゃんたちが集まってきました。
宝当神社3



お店の方の了解を得て

お魚の揚げ物を 分けっこしました。
宝当神社4-crop



のどかな島の 可愛いコたち。

1匹は私のスカートの後ろ側で寝ていました。

このコたちは リアル招き猫ちゃんでしょうか。
宝当神社5



福岡空港のラウンジで眺めた飛行機たち。

スターウォーズに
スターうおーず飛行機



TOKYO 2020。
TOKYO2020飛行機



そして ちびまるこちゃんも。

さくらももこさん 大好きでした。
まるこちゃん飛行機



たくさんのハートに会えた 今回の旅の終わりは

飛行機から見えた
宇曽利山湖のハート型。
2018年11月十和田湖



長い旅の記憶綴りをご覧いただき

ありがとうございました。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2018/11/18 23:06 ] | 旅の記憶 | コメント(20) | トラックバック(0)
長崎の旅⑥佐賀バルーンフェスタ ・ 吉野ケ里遺跡 ・ 赤い蕎麦の花
旅の記憶綴りの続きです。





こんにちは イヴままです。





行ってみたかった 「佐賀バルーンフェスタ」
佐賀バルーン2018  1



向かう列車の窓から 気球が見えた時は

ちいさな歓喜の声が洩れてしまいました。
佐賀バルーン2018-crop



フェスタ期間中のみ開設されるという

「バルーン さが駅」
バルーンさがえき-crop



たくさんの出店が ひしめきあっていました。
佐賀バルーン2018  3-crop


近くで見るバルーンに大感動ーー.+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜
佐賀バルーン2018  4



ぼぼぼぼーー!っと すごい迫力です。
佐賀バルーン2018  5



気球の中も 覗いてみましたー
佐賀バルーン2018  6


お腹ぽんぽこりーんの 恵比寿さま。

佐賀には 恵比寿さまが多いそうですよ。
佐賀バルーン2018  7



青空に kissしているのは
佐賀バルーン2018   8



可愛い たこさんーー
佐賀バルーン2018  9



そして ワタクシの愛するパンダーー
佐賀バルーン2018   10



横たわっていた 黄色い大きな気球が
佐賀 カラス天狗


むくむくむくーーーっと 起き上り
佐賀 カラス天狗2



大きな大きな カラス天狗が登場しました。
佐賀バルーン2018   11


ふと見ると なぜかヤギさんたちがいましたよ。
佐賀やぎさん-crop



きゃいきゃい楽しんだ後

午後の競技まで 4時間ほどあったので

電車に乗って 吉野ケ里遺跡を訪ねました。




2100年前の歴代の王などが埋葬された北墳丘墓。

本物の遺跡が こんなにも大きな規模で 

キレイに残されていることに驚きました。
吉野ケ里遺跡


弥生時代には こんな風にお別れをしていたのですね。
吉野ケ里遺跡  4


「高床式住居」 
高床住居


「竪穴式住居」 教科書で習いましたね。
竪穴式住居



敷地内に 赤い花色の蕎麦畑があると

教えていただきました。
吉野ケ里遺跡赤いそばの花  30日-crop



白いお蕎麦の花も綺麗ですが

華やかな赤色も 可愛らしいーー ヾ(*´∀`*)ノ
吉野ケ里遺跡赤いそばの花  2



バルーン会場に戻って

競技開始を わくわく待っていたのですが
なんということでしょう。
中止になってしまいました (;´Д`)
晴天で ほとんど風もなかったのですが
熱気球って デリケートなのですね。


しょんぼりの帰り道の空には
ちいさな虹のような彩雲が顔を出して
なんだか いい予感がしました。
佐賀バルーン彩雲




どうしても 気球が飛び立つところが見たくて

翌朝 まだ暗いうちに 電車に乗って

宿泊していた鳥栖駅から 

再び 佐賀バルーン駅に向かいました。
佐賀バルーン駅  5-crop



飛び立つ前の気球が ふわんふわんと寝ていました。
バルーン佐賀2日目 1



やがて 次々と目を覚まして
バルーン佐賀2日目 5



ふわり ふわりと 空に昇ります。
バルーン佐賀2日目 2



見たかった光景が 目の前に広がります。
バルーン佐賀2日目4



手を振るASIMOに さよなら。
バルーン佐賀2日目5


青さを増した空に

ぐんぐん吸い込まれて

みるみるうちに ちいさなカラフルになりました。
バルーン佐賀2日目6



素晴らしかったバルーンフェスタを後に

次の街に向かいました。

次回でやっと最終回になるでしょうか (;^_^A




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2018/11/16 09:02 ] | 旅の記憶 | コメント(20) | トラックバック(0)
長崎の旅⑤昼間のハウステンボス・ガラスのチャペル
一日いっぱい ロザフィ制作に没頭していました。

夢中になれることがあるって 

ありがたいなって思います。





こんばんは イヴままです。






昼間のハウステンボスは 青空でスタート。
2018年11月1日ハウステンボス




昨夜までのハロウイン飾りは 
クリスマスツリーに変わっていました。
ハウステンボス2018 11月 3



カステラの食べ比べー♪ さすが長崎ですね。
ハウステンボス2018 11月 4



「ショコラ伯爵の館」では
ハウステンボス2018 11月 5



4メートルの大きな板チョコが 迎えてくれました。
ハウステンボス2018 11月 6



チョコレートドリンクが出てくる 魔法の蛇口♪
ハウステンボス2018 11月 8-crop - コピー



バタバタ動き回ると ハートが出てくる不思議な床♪
ハウステンボス2018 11月 10



ボケボケですが こんな感じー 
ハートが わかりますかー
ハウステンボス ハート出現



チョコレート色のドレスを着て ぱちり (⁎˃ᴗ˂⁎)
ハウステンボス2018 11月 7



「ロボットの館」
入り口には 等身大のパトレイバーが どど-ん!
ハウステンボス2018 11月 11



医療用のロボット。 試験管が綺麗ー
ハウステンボス2018 11月 13



画面に顔を映すと 年齢を読み込む鏡。

なんとワタクシ24歳と出て ご機嫌さんーヾ(*´∀`*)ノ

イヴぱぱは 何度やっても実年齢でした ( *´艸`)
ハウステンボス2018 11月 14-crop



ホラー系アトラクションにもトライしましたが
ほとんど目をつぶっていたのでよくわかりません( ̄▽ ̄;)
ハウステンボス2018 11月 15



昨夜とは違う 青空の「アンブレラストリート」
ハウステンボス2018 11月 17



ここは やっぱり好きだった場所。
ハウステンボス2018 11月 18



「ハウステンボス専属の歌劇団のレビュー」
ファンの方が 大勢いらしていました。
舞台との距離が近くて 迫力がありました。
宝塚を見たことがないのですが
こういう感じなのかしら♪
ハウステンボス2018 11月33



ランチは ロブスターとパエリアのセット。
ぷりっぷりーの美味しさでした。
ロブスター ハウステンボス



「移動式球体の水上ホテル」
和室か洋室かを 選ぶことができて
3名ほど宿泊できるそうです。
ゆらゆらちゃぷちゃぷ 気持ちが良さそうですねー
ハウステンボス2018 11月 19



「ジュラシック アイランド」へ向かう
怪獣のお船が がぉーー!っと出てきました。 
ハウステンボス2018 11月 20



ここはなんだろーって 
行ってみたらー゚ +.(っ´∀`)っ゚+.゚
ハウステンボス2018 11月 21



カサブランカの香り漂う扉を開けると
そこは
青い空と海が広がる 美しいチャペルでした。

ガラスの祭壇
ガラスのバージンロード
水面に浮かぶ十字架

なんて なんて ロマンチックー ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ
ハウステンボス2018 11月 22



オランダ王宮を再現したという 
「パレス ハウステンボス」
ハウステンボス2018 11月 31



シンメトリーが美しい バロック式庭園。
ハウステンボス2018 11月 30



こちらには美術館があって
この日の展示は エッシャーでした。
この作品は 見たことがある方も多いでしょうか。
「婚姻の絆」というタイトルです。
ハウステンボス2018 11月 28



本物の金の延べ棒が展示されていた「黄金の館」
持ち上げる体験をしたら 重くて重くて。
一生に一度の体験でした。
金の延べ棒



内外で開催されていた
「世界フラワーガーデンショー」

花いっぱいのパティオは 深見誠一氏の作品。
ハウステンボス2018 11月 25



サイロと扉が とっても可愛らしい
山下武夫氏の作品。
ハウステンボス2018 11月 24



竹林で誕生した龍が
天へ駆け上がろうとしているという
中村有考氏の作品。
ハウステンボス2018 11月34



洗面台が飛んでいく壁絵も面白いーー
ハウステンボス壁絵



最後はカナルクルーザーで 水上散歩。
ハウステンボス2018 11月 32



軽い夕食は ミッフィーのカレー
テンボスみっふぃー



ミッフィーのパンケーキ
テンボスみっふぃー2



日が暮れるまで遊んだハウステンボスに さよならをして

次の街に向かいました。
2018さよならテンボス


次回は この旅のメインの場所です。

もう少し 続きまーす。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2018/11/13 19:43 ] | 旅の記憶 | コメント(14) | トラックバック(0)
長崎の旅④ハウステンボス 光の夜
いつもは しゅっと過ぎてしまう秋なのに

今年の札幌は まだ雪が舞い降りず

秋の夜長を 長く楽しめています。






こんにちは イヴままです。






旅の記憶綴りの続きです。

着いたところは ハウステンボス。

可愛らしい駅です。

ハウステンボス内のホテルに荷物を預けて

きらめく夜の始まりです。
ハウステンボス2018



この日は ハロウイン。

あちこちに飾りが置いてありました。
ハウステンボス2018 3-crop



風車の下には  光のお花が続いています。
ハウステンボス20181



どこかの国に迷い込んだような感じ。
ハウステンボス2018 2



歩いていくとちょうど 

音楽に合わせて躍動する光と水のショーが始まりました。

まるで お水が生き物のようでした。
ハウステンボス2018 4



楽しみにしていた 光のアンブレラストリートに感動ー
ハウステンボス2018 6



30秒の動画をインスタに載せています ⇒ 
ハウステンボス2018 7



光の雨を 受け止めてみました。
ハウステンボス2018 9-crop



光の天空ツリーは 高さ30メートル。

中心にピンクのハートが 浮かび上がります。
ハウステンボス2018 10



真下から見上げると 

光の輪をくぐって

上へ上へと 飛んでいけそうな気分。。
ハウステンボス2018 11



ハートのベンチー♪
ハウステンボス2018 13



素敵なハロウィンナイト。
ハウステンボス2018 14



どこを歩いても 美しさに感動です。
ハウステンボス2018 15



きらめくクリスマスツリーに うっとり。
ハウステンボス2018 16



サンタクロース 発見ーヾ(*´∀`*)ノ
ハウステンボス2018 18



煙突に入ろうとしているサンタクロースの向こうは

光と噴水の運河。
ハウステンボス2018 19



運河の水底や噴水が 刻々と色を変えて光る

ドラマチックなショーを 楽しみました。

船上で奏でるピアノ演奏やダンス、歌など

次々と船が通りすぎます。
ハウステンボス2018 24



クリスマスマーケット。
ハウステンボス2018クリスマスマーケット



木登りしているサンタクロースもいましたよ。
ハウステンボス2018さんたさん-crop



青い光の散歩道。
ハウステンボス2018 20



観覧車に乗って 上から見てみましょう。
ハウステンボス観覧車



光の王国が 一望できました。
ハウステンボス2018 21



物語のような 風景。
ハウステンボス2018 22



大きなワイングラスのイルミネーション。
ハウステンボス2018 23



地上に降りると 薔薇が咲いていました。
ハウステンボス2018 25



お夕食は レモンステーキ。

天使のワインも いただきました。
れもんすてーき



圧巻の輝きの光の滝 ブルーウエーブは

幅60mの光の滝から流れ落ちる

広大な光の海。
ハウステンボス2018 27



想像を超えた美しさに

大満足した夜。
ハウステンボス2018 28



光の王国は ハートがあったかくなる王国。
ハウステンボス2018 29



旅の記憶綴りは まだまだ続きまーす。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



[2018/11/12 09:13 ] | 旅の記憶 | コメント(19) | トラックバック(0)
長崎の旅③孔子廟・グラバー園・大浦天主堂・マリア像
風がびゅーんっと冷たい 札幌です。

引き続き 旅の記憶を綴ってまいります。




こんばんは イヴままです。





車窓から 眺めた「出島」

鎖国時代に唯一 ヨーロッパとの交易が許されていたところ。
出島



キリスト教の布教を阻止するため

江戸幕府が 長崎にいたポルトガル人を収容した人工島で

昨年11月には130年ぶりに表門橋が完成したそうです。
出島2



オランダ坂の手前の坂 ( *´艸`)
オランダ坂の手前-crop



孔子廟(こうしびょう

儒教の創始者、孔子を祀っている霊廟。
孔子廟3



孔子の弟子の中でも特に優れた

72人賢人の白い石像が並んでいます。
孔子廟2



孔子像が祀られた 大成殿。
孔子廟4



極彩色に彩られた 独特な建築です。
孔子廟5



建物を災害から守るという 美しい龍がいました。 
孔子廟6




「グラバー園」


世界中に有名なオペラ マダムバタフライは長崎が舞台。

マダムバタフライの プリマドンナ三浦環さんの石像。
クラバー邸



作曲者の プッチーニ氏の石像。

右後ろは 曲の音階になっているそうです。
クラバー邸2




ふと見ると 桜が咲いていてびっくり。

ヨーロッパで活躍したオペラ歌手「喜波貞子」の名がついていました。

春と秋に 二度花を咲かせるのですって。

「貞子 TEIKO」という名の桜。

周りに 人がたくさんいましたが

誰も桜に気づいていませんでした。
オペラ歌手貞子の桜-crop



旧グラバー住宅
グラバー邸7-crop



異国情緒豊かな建物と

歴史の裏に隠されたエピソードを学びながら
グラバー邸 6-crop



長崎港を眺めました。
グラバー邸8



グラバー園でもハートの石探し。 ひとつめ♪
クラバー邸4



石畳の中に ふたつめ みっけ♪
クラバー邸5



SHOPに並んでいた マダムバタフライグッズ。

薔薇の香りの石鹸を ひとつだけ買いました。
クラバー邸6マダムバタフライ





そして そして とっても行きたかった場所。


世界中を感動させた 「信徒発見」の舞台

「大浦天主堂」

現存する木造ゴシック様式の教会の中では最古のもの。
大浦天主堂



私はキリスト教ではないけれど

ずいぶん前にテレビで見た マリア様が忘れられなくて。
大浦天主堂2



階段を上るたびに近づく 美しい姿。
大浦天主堂マリア様



美しいその白い姿は

フランスから贈られた 「日本聖母像」
大浦天主堂マリア様2



教会の中は撮影禁止だったのですが

心を天上の神様に向けられるよう

高い天井に造られたゴシック様式で

光を通した ステンドグラスが見事でした。


信徒発見を見届けた ちいさなマリア像は

緑色の衣を着た優しいお顔立ちでした。

ワタクシ祭壇最前列で じっくり解説を聞きながら

眺めてきました。




教会を出て 白いマリア像の後ろ姿を。
大浦天主堂マリア様3


横顔にまで 静かな愛があふれています。
大浦天主堂マリア様4



祈りの手までも 美しいマリア様。
大浦天主堂マリア様5



この場を離れるのが 淋しくなってしまいました。
大浦天主堂マリア様6



心に響いたマリアさまを想いながら

シーサイドライナーに乗って移動しました。

空が 雲が キレイでした。
シーサイドライナーから見た空と海


 次回に続きまーす*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡




[2018/11/09 22:40 ] | 旅の記憶 | コメント(26) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>