仔馬がころん
大地が大きく揺れた地方の みなさま

一日も早く 穏やかな時間が戻ってきますよう

札幌より  お祈りしています。







こんにちは イヴまま♡です。







少し前、イヴぱぱの仕事にくっついて

日高まで ばびゅーんっと ドライブ。.








しろつめくさが咲く 緑のまきばで

おかあさん馬と 仔馬が くつろいでいました。 
2018年6月おうまのおやこ




うとうとしている 仔馬ちゃん
2018年6月おうまのおやこ2




ぱたりと倒れて お昼寝をはじめました( *´艸`)

無防備に ねんねしている仔馬ちゃんが

あちこちに いましたよー 
2018年6月おうまのおやこ3




むくりっと 起きて 

ぼーーっとしているかと 思ったら
2018年6月おうまのおやこ4




ころんころーんっと 寝返りしました。

突然 ころりんこしたので

カメラから 見切れちゃった。
2018年6月おうまのおやこ5




おかあさんと一緒に ぱっぱかぱー
2018年6月おうまのおやこ6




ぴったりよりそって ぱっぱかぱー
2018年6月おうまのおやこ7




白いくつしたで ぱっぱかぱー
2018年6月おうまのおやこ11




それぞれの親子ちゃんが 

あちこちの牧場で

こんな風に よりそって過ごしていました。
2018年6月おうまのおやこ9




微笑ましい親子愛を 感じながら 

ほっこり時間 .+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+
2018年6月おうまのおやこ10




サラブレッド銀座をあとに

ちらりと寄った 優駿メモリアルパーク。

ぴっかぴかのオグリキャップに1年ぶりに ご挨拶。
優駿メモリアルパーク 2018年6月




そのかたわらで わきめもふらず 

草をはむはむしていたこのコは ポニーちゃん。
2018年6月おうまのおやこ12




道の駅には ハイセイコーの像がありました。
道の駅ハイセイコー




風見鶏のおうまさんも 華麗な走り。
2018年6月おうまのおやこ15





ちょうど一年前のおうまのおやこは コチラ ⇒ 



zakkahako_20180615115014417.jpg




タロはなさんから 嬉しいお品が届きました。
2018年タロはなさんから




手作りの白いレースにも

ふんわりした 気持ちになりました。

ありがとうございました。
2018年タロはなさん2




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて (*˘︶˘*).。.:*♡



スポンサーサイト
[2018/06/21 08:53 ] | 旅の記憶 | コメント(30) | トラックバック(0)
横浜中華街 ・ 翡翠炒飯 
風が強い札幌です。

今年は白樺花粉が 多いようですよ。

ワタクシも少し 目が かゆかゆです。





こんにちは イヴまま♡です




東京 横浜ことりっぷの時に


久しぶりに 中華街に行ってみました。
2018年5月中華街



目がちかちかするほどの 原色の街並みの中

どこでランチをしようかと 歩いていたところ
中華街2018





見つけちゃった。





白黒の 可愛いあんよ。
2018年5月中華街2



パンダの 壁絵ですヾ(*´∀`*)ノ

小路に 立体的に描かれていました。
2018年5月中華街3




とことこ きょろきょろしながら 

入ったお店は 翡翠楼(ひすいろう)さん。

以前 なにかで見た記憶があるお店。
2018中華街翡翠楼




なんて美しい色でしょうー

翡翠色のスープ炒飯です。


ほうれん草や 干し貝柱などの食材を使った

目でも口でも 楽しむことができるランチに

お腹ぽんぽこりーん♪
中華街翡翠楼



元町を散策しながら 向かったのは

ちいさな雑貨屋店 Voyageさん。
ボヤージュ



可愛らしいお姉さんと お話ししながら

ちいさなお買い物を 楽しみました。
横浜ボヤージュ






前日の東京で入った カフェの備忘録も。
2018年5月浅草橋カフェ2




お昼代わりの プリンパフェ。

ひとりで いっぱい歩いたのに

ここで カロリーをとってしまいました ( *´艸`)
2018年5月浅草橋カフェ




一泊二日の ことりっぷの おわりに

飛行機から見えた まぶしい夕陽。
2018年5月19日羽田



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。



[2018/05/24 10:28 ] | 旅の記憶 | コメント(28) | トラックバック(0)
横浜イングリッシュガーデン・トキフルトーイさん
東京への ことりっぷから 戻りました。

27℃の大都会から 昨夜10℃の北海道へ。

北海道って やっぱり寒いのですねぇ ( *´艸`)







こんばんは イヴままです。





一日目は スカイツリーを眺めながら

ひとりで とことこ 資材の仕入れ等をしてきました。


横浜のホテルだったので

二日目は 仕事を終えたイヴぱぱと

横浜イングリッシュガーデンへお邪魔してきました。
2018年6月横浜



下調べもしないで 向かったのですが
2018年6月横浜2



大きな ローズアーチが 迎えてくれました。
2018年6月イングリッシュガーデン



嬉しい予感の始まりです。
2018年6月イングリッシュガーデン2



1,800品種 2,000株以上の薔薇たちが
2018年6月横浜4



さわやかな風に 揺れながら
2018年6月横浜5



美しい饗宴をしていました。
2018年6月イングリッシュガーデン3



クレマチスと薔薇は ベストマッチですね。
2018年6月イングリッシュガーデン4



こういう薔薇の道が 随所に造られて
2018年6月横浜17



どこを見ても うっとりします。
2018年6月横浜16



足元の ちいさな花たちも

可憐な姿を見せてくれていました。

ビオラの上に ひらりと乗った 忘れな草が可愛くて。
2018年6月イングリッシュガーデン5



いい香りが ふわりふわりと 流れてきます。
2018年6月イングリッシュガーデン7



あちこちに置かれた 白いベンチ。
イングリッシュガーデン2018年6月



忘れな草の青色が ぐぃーんっと背伸びしています。 
2018年6月横浜7



気持ちよさそうに 水盆に浮かぶ薔薇たち。
2018年6月横浜8



サンキャッチャーが きらきら揺れる樹には

可愛い小鳥の演出も。
イングリッシュガーデン2018年6月2



庭造りの参考になることが いっぱい。
2018年6月横浜11



華やか色の 「シティ オブ ヨコハマ」

横浜の花が薔薇だということを 知りました。
2018年6月横浜14



6月には 300種の紫陽花が咲くようですよ。
2018年6月横浜12



綺麗な花色の ブラシの木も発見。
2018年6月横浜13



鳥の羽衣が 幾重にも重なったような花びら。
2018年6月横浜18



美しい花たちから
2018年6月横浜19



心に潤いを もらってきました。
2018年6月横浜20



そしてまた
2018年6月横浜21



好きな場所が 増えました。
2018年6月横浜22



仲良く並ぶ 温もりある木の椅子。
イングリッシュガーデンハートの椅子



ハートの中の 優しい風景。
イングリッシュガーデンハート



こんな写真も 撮ってくれました( *´艸`)
イングリッシュガーデン2018年6月5



夏の日差しが降り注ぐ ローズトンネルで

大きく深呼吸。

いい時間でした。
イングリッシュガーデン2018年6月4




トキフルトーイのぴょん吉さんが 描いてくださった

ワタクシとルナ&イヴと 可愛いぴょん吉ちゃんです。

可愛すぎるほど 可愛く描いていただき

素敵な記念になりました。

トキフルトーイさんの ブログは こちらです ⇒ 
ぴょん吉さん



ちいさなことりっぷの 旅の記憶。

続きは また次回に。



明日はチカホ北3条で 10時~18時の予定で

天然石アクセサリーの Emma Blueさんと一緒に

ロザフィの出展、販売をいたします。

お近くにお越しの際は どうぞお気軽に

お立ち寄りくださいねー *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/05/20 22:00 ] | 旅の記憶 | コメント(23) | トラックバック(0)
函館② ひと足早いクリスマス ・ Illusion Decorイリュージョンデコール ・ 夜間飛行 
今日の札幌は 春らしいあたたかな日で

少しだけ 庭の手入れをしました (*´▽`*)




こんばんは イヴままです。





函館旅 記憶綴りの続きです。


ホテルからの眺め。

向こうに見えるのは 青森県。

夜には青森の街の灯が 輝いて見えました。
2018 4月WBFホテル



函館といえば ラッキーピエロ♪

ホテルの近くに クリスマスバージョン店舗を発見。
クリスマスラッピ



店内には 5,000体のサンタクロースがいるそうですよー
クリスマスラッピ4



2階へ通じる階段に わくわくーー
クリスマスラッピ2



大小様々なサンタクロースが 迎えてくれました。
クリスマスラッピ3



定番のチャイニーズチキンバーガーを食べてー
ラッピ



ひとり散策開始です。


金森倉庫へGOーー

おひさしぶりのロンドンバス。
2018 4月金森倉庫



金森倉庫の向こうには 函館山。
2018 4月金森倉庫2



倉庫内のSHOPを くるりと楽しんでー
2018 4月金森倉庫4



ルナとイヴの こいのぼりーーヾ(*´∀`*)ノ
2018 4月金森倉庫6



お気に入りだったクリスマスショップが なくなっていて

サンタクロースだけが 陽気なまま立っていました。
2018 4月金森倉庫7



ハセストの前を とことこ歩いてー
ハセスト



函館に行くと必ず寄る いろはさんへ。

和洋折衷の雑貨が ずらーりと並んで

見るだけでわくわくするお店です。
いろは



札幌市内にも 3店舗ありますが

こちらの雰囲気が 一番好き。
いろは2



日本最古のコンクリート電柱を見上げてーー
日本最古の電柱2
日本最古の電柱



気になっていたお店 イリュージョンデコールさんを目指して

坂道を上って 行ってみました。
デコライリュージョン



クリスマスが大好きなワタクシにとって 
デコライリュージョン10



そこは 夢のような世界でした *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
デコライリュージョン11



ピンク、ホワイト、レッド、グリーンと
デコライリュージョン5



センス良く飾られています。
デコライリュージョン4



キャンドルも たくさーん
デコライリュージョン3



見ているだけで美しいオーナメントも

色別に並んでいます。
デコライリュージョン7



華やかで上品な オリジナルクリスマスグッズたち。

イヴ家にも 少しだけ連れてきました。
デコライリュージョン6



また 函館に行く楽しみができました *:.。☆..。.(´∀`人)
デコライリュージョン12



きらきら うっとりを 堪能した後は ひとやすみ。 
旧茶屋亭



モダンなソファに座ると レトロな窓。
旧茶屋亭2



窓の色が テーブルに映ります。
旧茶屋亭3



目の前で お茶を点ててくださって
旧茶屋亭5



お抹茶セットを いただきました。

お菓子は期間限定の 道明寺粉のジュレ。
旧茶屋亭4



仕事を終えたイヴぱぱと待ち合わせて 空港へ。




今回 丘珠からプロペラ機で飛んだのは

飛行機から見た夜景が ものすごく奇麗だったと

イヴぱぱから聞かされたからです。





函館の夜景が 厚い雲の隙間から

ちらちら きらきら見えました。



途中の空は 銀河鉄道の夜を想像させる 深い青色で

飛行機の翼の先端が じゅじゅっときらめくのが

まるで火花のようでした。
函館から札幌飛行機-crop



札幌に近づくと 素晴らしい夜景が目に飛び込んできて

いつもよりさらに 窓に張り付いて 見ていました。
函館から札幌飛行機2



1泊2日の ことりっぷでしたが

満喫してきました。

来週はイベントが2回あるので

そちらも楽しみたいと思います。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2018/04/18 21:16 ] | 旅の記憶 | コメント(20) | トラックバック(0)
函館① 旧函館区公会堂 ・ 旧イギリス領事館 ・ シーグラス専門店
イベントの翌日に行った

ちいさな旅から 戻ってまいりました。





こんにちは イヴままです。





今回は 丘珠空港から ことりっぷ。

ちいさなプロペラ機で ぶるんぶるんぶるーん。
丘珠空港



タラップで飛行機に乗ったのは 初めての経験でした。
初めてのタラップ




飛行機から見えた 白鳥大橋。
白鳥大橋



駒ヶ岳も キレイに見えました。
2018 4月駒ヶ岳



星のかたちの五稜郭。

桜の時期は ピンク色に染まるのでしょうね。
2018 4月五稜郭



札幌から35分で 函館空港に到着です。

まずは 朝市で食事にしましょうー
2018 4月函館朝市



海鮮丼は 15種類の中からチョイス。
2018 4月函館朝市2



イヴぱぱは これー♪
2018 4月函館朝市3ぱぱ



ワタクシは これー♪
2018 4月函館朝市4わたし



食事のあとは お散歩にGO!


赤い靴の女の子ちゃん こんにちはー
2018 4月赤い靴の女の子



函館山さん こんにちはーー
2018 4月函館山と電車



八幡坂を上ってーー
2018年4月八幡坂



おひさしぶりの ハリストス正教会。
2018 4月ハリストス正教会



聖堂内を拝観すると

たくさんの聖なる絵が 静かに迎えてくださいます。

大小6個の鐘が鳴らす音は 耳に心地いい優しい音色。
2018 4月ハリストス正教会2



教会を出て歩いていたら 

面白い無人販売所を見つけました。
無人こんぶやさん



「旧函館区公会堂」

美しい洋風の建物は 重要文化財。
2018年4月旧函館区公会堂



中に入ってみましょう。


黒光りする手すりと 赤い絨毯が ノスタルジック。
20184月旧函館区公会堂2



大正天皇の行啓の宿舎として

また 昭和天皇がご来道された時にも使用された御座所。

鮮やかな紫色の布地は絹織物。
20184月旧函館区公会堂4



廊下好きには たまらないーー
20184月旧函館区公会堂3



現在はコンサートホールになっている 大広間。

床に映るシャンデリアも素敵でした。
20184月旧函館区公会堂6



大広間から ベランダに通じるドアを抜けて出ると

港が一望できて いい気持ちーー゚ +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
20184月旧函館区公会堂7



イヴぱぱが先に降りて 下から撮ってくれました。

2階ベランダに ワタクシがいますよー( *´艸`)
20184月旧函館区公会堂8



ペパーミントグリーンがキレイな

旧北海道庁函館支庁庁舎。

現在は観光案内所のようです。
旧北海道庁函館支庁庁舎




私が好きな場所のひとつ  旧イギリス領事館。
旧イギリス領事館



可愛いベアが 迎えてくれます。
旧イギリス領事官館5



アフタヌーンティーセットを イヴぱぱと半分こ。
旧イギリス領事館2



2階では 当時の領事執務室などが再現され

興味深い展示を楽しむことができます。
旧イギリス領事館3



顔出しパネルの横にある 小さな穴に

カメラのレンズを差し込んで

向かい側の鏡に映った自分を簡単に写せちゃう

文明開化時代の函館絵巻も 楽しいーー♪
函館ハイカラスクエア



噴水のある裏庭。

夏には美しいローズガーデンが広がります。
旧イギリス領事館4



ホテルに向かって歩いていると

通り過ぎる途中 気になるお店が視界に入り

つつーーっと後戻りして覗くと そこは 

シーグラス専門店!!
シーグラス



湘南で拾い集めたという シーグラスが

キレイに色分けされて 大量に並んでいました。

海からの贈り物です *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
シーグラス3



優しい店主さんと 楽しくお話ししながら

夢色の海の中を泳ぐように 魅せられた時間。
シーグラス2



夜は れもんにいたんの高校時代のお友だちが

バイトをしている お店で食事。

お店に着くと 入り口で待っていてくれました。
いかたろう



新鮮な海の幸で おなかぽんぽこりん。

このボリュームで1,980円ですのよ オクサマ ( *´艸`)
いかたろう2



翌日の ひとり散策でも

素敵なお店を発見しました ヾ(*´∀`*)ノ


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/04/16 09:20 ] | 旅の記憶 | コメント(32) | トラックバック(0)
沖縄の旅⑤世界が恋する海 ・ 古座間味ビーチ ・ マリリンに逢いたい
旅の記憶綴り 最終回です。




こんにちは イヴままです。




慶良間諸島の 座間味(ざまみ)島に着くと

大きなくじらさんの模型が迎えてくれました。
クジラさんのお迎え



ホテルの裏には 3月のコスモス。
2018日本一早くコスモス




レンタカーで島を ひとまわり。

学校のプールにも 大きなくじらの尾びれ。
プールにクジラさん



座間味島では

展望台で観測をしてから船を出すので 

出航すると高い確率でくじらに会えるの。
くじらさん観測



ここが 観測台です。
クジラ観測台




今回の沖縄旅の一番の目的は ホエールウオッチングでしたが
くじらさん



島へ渡る船が欠航になるほどの 時化でしたので

早朝に来ていた親子のくじらは 島から離れてしまい

予約していた船も欠航でした。
くじらさん2



高月山園地 展望所。
高槻山園地展望台



海風が びゅんびゅん強い中

親子くじらの姿は見えないかなと 遠くの海を眺めました。
風が強い展望台






海を見つめる わんちゃんの名前は マリリン。
マリリン2



映画 「マリリンに逢いたい」をご存知でしょうか。

マリリンの像に会ってきましたーー
マリリン-crop



今もこうして 海の向こう阿嘉島から

泳いでくるシロを待っているのでしょうか。
マリリン



札幌に戻ってからDVDを観て 涙がぽろり。

阿嘉島に住むシロが 座間味島のマリリンに逢いに

3キロの海を泳いで渡る

実在したわんこの純愛ストーリー。

映画に出ているシロは 本物のシロでした。
マリリンに会いたいDVD




私たちが一番気に入った 古座間味ビーチ。
古座間味ビーチ



世界が恋する海 慶良間諸島。

美しい色を眺めながら
古座間味ビーチ3



人がいないビーチで

時間を気にせず のんびり過ごしました。

白い砂浜には 珊瑚のかけらや貝殻がいっぱい。
古座間味ビーチ2



砂浜で見つけた珊瑚とピンクの貝がらは 

ハートのかたち。
沖縄2018貝殻遊び



パイナップルパークで見つけた 

ハートの貝がらも 並べてみました。
ハートの貝



ビーチを後にする時に 偶然見つけたの。

珊瑚を並べた 可愛いアート。

先にお見かけした外国人さんカップルさんかしら。

同じ日 同じビーチで過ごした 知らない素敵さん。

お互いに いい時間を過ごしましたね。
素敵さんがいたビーチ



世界が恋する海に

私も しっかり恋しちゃいました。
古座間味ビーチ9




この夜は月と星を仰ぎ見ながら 海岸を散歩しました。

写真は 真っ黒けー ( *´艸`)




そして 沖縄最終日 ホテルから見た朝陽。

朝食後 周辺を朝んぽしていたら 

草むらにいた にわとりの集団と目が合いました。

野生コケコッコちゃんだったのかしら。
20148沖縄の朝陽



船を待つ港。

透明すぎる水面には

くるくる舞う熱帯魚が 見えました。
すぐ近くにお魚-crop



さよなら くじらさん。

今度は 本物に逢わせてね。
さよならくじらさん



帰りの船が 港に入ってきました。
さよなら座間味




さよなら 座間味島。
さよなら座間味島




さよなら 阿嘉島のキレイな橋。
さよなら座間味2




さよなら 白い砂浜。
さよなら座間味島2



遠くに見えたホエールウオッチングの船の前に

くじらの潮吹きが 見えたそうです。

私はわからなかったのー
さよなら座間味4



帰りの飛行機でも いつものように

窓に張り付いて 空を眺めました。
2018年3月23日の空



夕闇に染まる空も 飛行機からパチリ。
飛行機から見た夕陽



古座間味ビーチで拾った 海の贈り物。
2018沖縄の想い出



今回はのんびり海を見てくじらに会う目的でしたが

前回の沖縄の旅は観光ちっくですので

お時間がありましたら

どうぞこちらも覗いてみてくださいね。


その1 ⇒ 

その2 ⇒ 

その3 ⇒ 

その4 ⇒ 



長くつたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/04/04 10:46 ] | 旅の記憶 | コメント(46) | トラックバック(0)
沖縄の旅④パイナップルパーク ・ やちむんの里 ・ 船の名前
昨日のイベントでは 

たくさんの方にロザフィをお気に召していただき

ありがとうございました。

新たな素敵さんたちとのご縁をいただきました。

お世話になったみなさまに感謝いたします。






こんばんは イヴままです。





沖縄旅の記憶の 続きです。





「ナゴ パイナップルパーク」

駐車場から園内にはパイナップルトレインで移動。

パイナップル畑の中を通って10分ほどで到着です。
パイナップルパーク3



パイナップル号に乗り換えて

園内周遊コースへ GO---(∩´∀`)∩
パイナップル号



自動操縦のカートなので 運転席に座りましたー♪
パイナップル号2



南国ムードの植物の中を びゅびゅーーん
パイナップルパーク4



可愛く実っていたパイナップルちゃん。

お花は紫色なのですって。
パイナップル



上から見ると こんな感じの道ーー
パイナップルパーク7



写真はありませんが 広いショップには試飲や試食も多く

お土産選びをゆっくり楽しむことができました。

実はあまり期待をせずに 立ち寄ったのですが

とっても楽しい施設でしたーーヾ(*´∀`*)ノ
パイナップルパーク6




焼き物工房が立ち並ぶ

「やちむんの里」を お散歩。

お花で可愛く飾られたシーサーに ご挨拶。
やちむんの里



あたたかな手仕事から生まれる器は

目も心も ほっこりとあたたかく感じます。

うつわ家さんも そんなお店でした。
うつわ家



赤瓦屋根が目を引く 読谷山焼きの「登り窯」

斜面を登る構造の窯で 下から薪を燃やすのだそうです。
やちむんの里2



窯の中も 覗いてきましたー
読谷登り窯



たくさん転がっている煉瓦は 

火を入れる時に

いくつか開いている やちむんのお部屋を塞ぐためのもの。
読谷登り窯2



周りにはシロツメクサが咲いていました。
やちむんの里4




翌朝は 本島から島へ移動。

ところが 強風のため

予約していた高速船は なんと全便欠航ーー(;´Д`)
とまり港2



とまり埠頭に戻る途中に 颯爽と歩いていた

大きなたらいを背負った素敵なおじさまを発見。 

こんな時にも 笑いが止まらないワタクシ  ( *´艸`)
とまり港-crop



予定していた船ではなく 大きなお船で出発できるよう

イヴぱぱが手配してくれました。
とまりふ頭3



ワタクシ この船の名前を 

「ざまみろ」 と読んでいまして・・・

もうっ 沖縄の人ったら お茶目さんーー♪

なんて 思っていたのですが
とまりふ頭



しばらくしてから

「ざまみ3」 ということに気づき 

こっそり赤面したのでした。 ( *´艸`)
とまりふ頭2



近くを操航していた小さな船は 強い波に

大きく大きく 左右に揺れて

まるで飲み込まれてしまいそうな勢いでした。
とまりふ頭出港



途中で停まった 「阿嘉島」という島。

ここには 鹿さんがいるようです。
あかしま



阿嘉島に着いた頃には 海に美しい色が広がり

次の島まで飽きることなく 船旅を楽しみました。
船上から見たあかしまの橋




沖縄の記憶綴りは 次回が最終回です。

お時間がありましたら 見にいらしてくださいね。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/04/01 18:06 ] | 旅の記憶 | コメント(18) | トラックバック(0)
沖縄の旅③恋するヤンバルクイナ ・ ウォールアート ・ 七色の風
osirase-ivu_201803291008075f1.png

今週末の ロザフィ出展販売のお知らせです。

3月31日㈯ 10:00~16:00

Pastel Angels vol 36 占いと癒しのイベント

札幌サンプラザ(札幌市北区24条西5丁目1-1)

素敵な手を持ってらっしゃる方が たくさん集まります。

遊びにいらしてくださいねーー






こんにちは イヴままです。






前記事のグリーンのネットは

ヤンバルクイナの道路飛び出し防止のものでした。
標識





途中の看板で知った 

ヤンバルクイナ生体展示学習施設「クイナの森」へ

なんとなく立ち寄ってみました。


1羽の女の子が優雅に暮らしていました。

名前は キョンキョン。

2011年に卵で救護されたコ。
きょんきょん2




ここに向かう途中  

車の前を さささーっと草むらに入っていった

野生のヤンバルクイナを見て

イヴぱぱとふたり 車内で大興奮 ( *´艸`)


飼育員さんによると それは キョンキョンの彼氏だそうで

鳴き声も聴かせてくださいました。
きょんきょん3



大きさは これくらい。

実際に生育する環境を再現している施設で

こんな風に 目の前で観察できます。
きょんきょん4-crop



野生のヤンバルクイナは雑食だそうですが

キョンキョンは 野菜や果物、パン、お芋のほか

トキペレット(トキ用に開発された飼料)を食べているそうです。

上のほうに設置されているボックスから

時間になるとトキペレットが落ちてきて

とっとことーーっとすばやく走ってきます。

ちょうど もぐもぐタイムを見ることができました。

写真は 体重計に乗るキョンキョン。
きょんきょん体重計



きらきらするものが大好きだという キョンキョン。
きょんきょん




イヴままのブレスレットが気に入ってくれたようで

ガラス越しに つんつんして離れませんでした(*´▽`*)


絶滅危惧種の ヤンバルクイナ。

自然のコと 飼育されているコ

両方のコに会えた 貴重な体験。


この先 やんばるの森が失われてしまったら

地球上から姿を消してしまう鳥。



一度カップルになると 

どちらかが天国へ行くまで一緒にいるという鳥。

愛情深い鳥さんですね。
キョンキョン




キョンキョンに さよならして車を走らせていたら

北海道では見かけない標識が たくさんありました。



さささーっと ご紹介。




かにっ かにっ かにーー♪
標識6-crop




琉球カメさんーー♪
標識2



またまた カメさんーー♪
標識3



こちらは ちょっと怖いーー (;^_^A
標識4



可愛い親子は ヤンバルクイナかしらーー♪
標識5



こちらは何かしらと思ったら・・・
ウミガメ柵



ウミガメさんが道路に入らないための柵でした。

人にも野生動物にも優しい沖縄ですね。
ウミガメ柵




鮮やかなピンク色の壁に 大きな翼。

今回はあちこちで ウォールアートを見かけました。
沖縄天使の羽壁絵2-crop



「カフェ 七色の風」で のんびりランチ。
沖縄七色の風



窓辺の景色も ごちそうです。
七色の風2


夜は「あぐん」さんというお店に。
あぐん


たっぷりのサラダの中に スターフルーツ♪

お料理も人も とても良いお店でした。
あぐん2



以前ちらりと寄って 泊まりたかったホテル。

ロビーに入ると とってもいい香りが漂っています。
ホテルマハイナ2



見えにくいですが プールの向こうには海。
ホテルマハイナ



ピンクのハイビスカスが揺れていました。
ホテルマハイナ3



沖縄の旅綴りは もう少し続きますーー

イベントもがんばろーー♪


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/03/29 16:05 ] | 旅の記憶 | コメント(14) | トラックバック(0)
沖縄の旅②ウミカジテラス ・ アメリカンビレッジ
南の島から帰ってきたら

庭の雪がすっかりとけていました。

札幌にも 春が巡ってきたようです。








こんにちは イヴままです。






沖縄ひとり散策途中 仕事が空いたイヴぱぱと

瀬長島へドライブ。

飛行場のすぐそばなので

次々に飛ぶ飛行機を 眺めました。
2018 瀬長島


イーグルも ぶぉーーん
2018瀬長島2



そして 瀬長島ウミカジテラスへ。
2018ウミカジテラス



白い壁や階段が青空に映える場所です。
ウミカジテラス



ハンモックカフェがあったり
2018ウミカジテラス2-crop



幸せのパンケーキなど たくさんの店舗が入っていました。
2018ウミカジテラス3-crop




翌日は お久しぶりの A&W。

ルートビアは 相変わらずサロンパスのような

癖になるお味です ( *´艸`)
2018A&W




米軍基地跡を利用して

アメリカ西海岸のような街並みを再現した

「美浜アメリカンビレッジ」
2018アメリカンビレッジ



海外の街並みのような外壁に

英字の看板が並びます。
2018アメリカンビレッジ2



屋根の上で おはじきがきらきらーー
2018アメリカンビレッジ12



ナンバープレートも お洒落ですねー
2018アメリカンビレッジ3



ダストボックスも 絵になっちゃうーー
2018アメリカンビレッジ4



どこもかしこも アメリカンーー
2018アメリカンビレッジ6



可愛いひよこちゃんに会いましたー

お名前は おしゃべり着ぐるみピーピーちゃん♪
2018アメリカンビレッジ7



後姿も 可愛いのー
2018アメリカンビレッジ10



Instagramでも繋がって 仲良くなっちゃった。

現在は 大阪にいらっしゃるようですよー
2018アメリカンビレッジ8-crop



ビーチで 少し遊びました。
アメビレへの海岸線



ゆったりと流れる時間ーー
アメビレのビーチ-crop



あちこちで見かけたこの果実?花?

どなたか ご存知かしら。
これはなぁに



道の駅 許田 きょだに寄って

前回 美味しかった ブルースをお買い物。

カスタード風味の 柔らかーいパンです。
許田ブルース



そして向かったのは 沖縄最北端の景勝地

「辺戸岬  へどみさき

この日は与論島も見えました。

白い像は 与論島と国頭村友好のもの。
辺戸岬



サンゴ礁の断崖から望む大海原を

何体かの小さな像が 守っているようでした。
辺戸岬2




ぶいーんっと車を走らせて 

道路両脇にあるグリーンのネットを見に行きました。

さて 何のためのネットでしょうか( *´艸`)

この後 可愛い出会いがありました。
緑色のネット



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/03/27 11:13 ] | 旅の記憶 | コメント(23) | トラックバック(0)
沖縄の旅①やちむん通り・ヤッチとムーン
一週間 沖縄に ことりっぷしていました。

何度もお訪ねくださっていた みなさま

ありがとうございました。

少しずつ 旅の記憶を綴っていきたいと思います。






こんにちは イヴまま です。





飛行機から見える 海の色にココロ躍りー
(写真は瀬底島)
2018沖縄



到着した夜には 伝統舞踊を観ながら

沖縄料理を楽しみました。
朱里天楼



翌日は ひとり散策。

お花がいっぱいの 国際通りからスタート。
2018年国際通り



脇道の浮島通りを ふらふら歩いてー
浮島通り



大きなシーサーがいる通りに出ました。
2018年沖縄2



シーサーの歯医者さんみたいねー ( *´艸`)
2018沖縄3



そして ここからが 「やちむん通り」

やちむんは 沖縄の言葉で焼き物という意味です。
2018やちむん通り



お店の中にいた 白いもふもふちゃん。
2018やちむん通り2



ぽったり可愛い器です。
2018やちむん通り3



木の床には ねこちゃんも (=^・^=)
2018やちむん通り5



お店の外にも 器が並んでいますよー
2018やちむん通り4



ブーゲンビリアが咲く道には
2018やちむん通り6



器のかけらが 埋め込まれています。
2018やちむん通り7



ね、可愛いですよねー
2018やちむん通り8



心地よい風が吹く道を
32018やちむん通り9



立ち止まりながら
32018やちむん通り10



のんびり歩きました。
32018やちむん通り11



30年前の硝子だという 青いグラス。

店主さんに お菓子をいただいちゃったーヾ(*´∀`*)ノ
やちむん通りガラス



猫ちゃんに会いました。
やちむん通りにゃん



遊んでくれて ありがとうー (人''▽`)
やちむん通りにゃんちゃん



くまさんが ゆらゆらと迎えてくれる「ヤッチとムーン」
2018ヤッチトムーン



ちいさな引き出しも可愛いーー
2018ヤッチトムーン2



くまさんが壺に変身。 名前は 「つぼっクマ」
ちぼっくま



若手作家さんの器も充実な 品揃えです。
ヤッチとムーンのカップ-crop



あらっ 窓の向こうに何かが 見えます。
2018ヤッチトムーン3



くまさんが 覗いていましたーー (∩´∀`)∩
2018ヤッチトムーン5



肉球もあるのーーー♪
2018ヤッチトムーン6



お気に入りの器を見つけたあとは

ブルーシールで ひと休み。

紫芋とちんすこうのお味 美味しかったー♪
2018沖縄ブルーシール



公設市場には カラフルがいっぱい。
2018公設市場内



たくさんの色が にぎやかです。
2018公設市場カラフル



青いお魚ちゃんは おくちが可愛らしいー
2018いらぶちゃー



市場散策中に見つけた かき氷。

と思ったら こちらは沖縄風ぜんざいなのだそうです。

まんまるアイスとレインボーカラーの氷を食べたら
2018沖縄ぜんざい



中には甘い金時豆が ぎっしり。

白玉おだんごもついていて 美味しかった♪

お店のお姉さんも とっても親切でしたー
2018沖縄ぜんざい2



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2018/03/25 10:17 ] | 旅の記憶 | コメント(28) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>