ちいさなうつわや 「ありすcafe」
ドライブは いつも

ふいに ぷらりと 連れて行ってもらうので



数年前から 知っているにもかかわらず

営業日と なかなか合わず




先日やっと お邪魔できた 

海の近くの ちいさなお店。







こんにちは イヴまま ♡です~








ちいさな うつわや ありすさんに お邪魔しました。
ありす



入口からすでに 可愛いが 始まっています。
ありす2




優しい丸みが ほっこり温かな うつわです。

お店から 坂を上ったところにある

海の見えるカフェ リップルさん

ところから 土を掘って運び 粘土をこねこねして

作ってらっしゃるのだそうです。
ありす3



どこを切り取っても 絵になるお店。
ありす4



小鳥と猫が お好きな 店主さんだと すぐわかりました。
ありす5




古いものを センス良く リメイクした家具など

ナチュラルな 統一感は

真似っこしたくなっちゃいます。
ありす6




さくっと美味しい 胡麻の焼き菓子と

珈琲で おもてなしをしてくださいました。
ありす7




奥側の 白いお席で 店内にうっとりしながら

美味しく いただきました。
ありす8




木の枝が 優しく 店内に溶け込んでいます。

近くの海で集めた シーグラスを使ったうつわも

いくつか置いてありました。
ありす10



ひとつひとつの飾り方に

さりげない温かさが 漂います。
ありす11



煙突の穴には 小鳥の巣  *:.。☆..。.(´∀`人)
ありす12





窯出ししたばかりだという こちらの

カップ&ソーサ―を 購入しました。


おだやかな店主さんの手から生まれた

優しい 優しい うつわ。


丁寧な 手仕事が伝わってきます。



大切に使わせていただきますね。
ありす13



「ちいさな うつわや ありす」

石狩市厚田区望来93-16
TEL(0133)77-2495
OPEN 水木金、第2・4・5土日
12時~16時
ありす16


k-baby_20170617233232e1d.jpg




カメラ目線の お大福ちゃんは
もうすぐ2か月とーま




生後2か月 むっちむちーな とーま。

ふぅーふぅーっと 可愛い声で お話します。
もうすぐ2か月のとーま




しゅわにいたん がんばっています ( *´艸`)
2017 6月おとまり



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて




スポンサーサイト
[2017/06/18 12:15 ] | お気に入り | コメント(26) | トラックバック(0)
ラベンダーと 薔薇と 優しいうさぎの絵
青空の札幌。

風は冷たいけれど

花々が おひさまを浴びて 気持ちよさそうです。






こんにちは イヴまま♡です~






イヴ家の ラベンダーたちは
2017ラベンダーべいびーず



少しずつ 花穂を伸ばして 色濃くなってきています。
2017ラベンダーベイビーズ2



今年 最初に開いた薔薇は ミニ薔薇ちゃん。
2017年 はじめの薔薇



アンジェラたちも 蕾がいっぱいです。
2017アンジェラベイビー



花の数だけ ブルーベリーが実ったら

しゅわの ちいさな手で 摘ませてあげましょう。 
2017ブルーベリーの花



お行儀よく並んでいるのは スーパーべナ。
2017すーぱーべな



花嫁さんのブーケのような 香り水仙。
香り水仙白



少し前に撮った 鈴蘭は

影までもが 可愛らしい形です。
2017鈴蘭の影




コーネリアを撮っていたら

忘れな草が はらりと 乗ってきました。


大丈夫。

忘れていないよ。
コーネリアと忘れな草




優しい優しい 素敵さんが

優しい優しい ルナの絵を 送ってくださいました。




ルナが 月に帰ったことを 知ってすぐ

お知り合いに 依頼してくださったのだそうです。





手作りの 花かんむりを乗せて

薔薇とラベンダー咲く庭で 遊ぶルナと

お庭の飾りリスまでも 再現して

描いてくださいました。





この絵の中では いつでもルナが

花の中で うさんぽしている姿に 会えます。





心に 熱いものがこみ上げてきた 優しい絵。
ルナの絵 ありがとうございます



たからものが またひとつ増えました。
るなちゃんありがとう9



ローズクォ―ツのうさぎは イヴぱぱのお土産。
うさぎローズ2


ロザフィ制作に集中しながら

あれこれ やりたいことがいっぱい。

やりたいことが いっぱいあるって

ありがたいことです。

丁寧な暮らしを 心がけましょう。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/06/12 14:20 ] | お気に入り | コメント(34) | トラックバック(0)
愛しのシマエナガちゃん
昨日は チカホで開催された

「ざっくり市場」さんに 出展させていただきました。







こんばんは イヴままです~







ご自身の 装いのために

大切な方の おくりもの用に
ちいさな青色



いくつもの 嬉しいお嫁入りをさせていただきました。
おりじなるぶろーち




また、おめでたい日のために

髪飾り等の オーダーも いただきました。
2017年6月7日チカホ



差し入れをしてくださった お友達にも感謝です。
少し大きめ大人可愛いブローチ






「 こういう色のものは あるかしら?」

そう お声をかけてくださったお客様も 多く

楽しい嬉しい会話を させていただきました。

来週の チカホ出展までに 制作に励みたいと思います。
2017 6月7日チカホ




他の作家さんブースは あまり見ることができませんでしたが


目線の向こう側で輝く きらきらに引き寄せられ

小樽のガラスアクセサリー作家さんから

サンキャッチャーをいくつか 購入して

気持ちも きらきらーー *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
SHIMAさん





お隣のブースに いらしたのは

以前 うさぎの羊毛フェルトを作っていただいた作家さん。




そこに並んでいたのは




長年 愛している かわいこちゃん。




ちいさくて可愛いものが 大好きなワタクシ。



ずいぶん前に 北海道の野鳥図鑑で出会った時から



いつか ちいさな姿に会いたいと願っている 



かわいこちゃん (*˘︶˘*).。.:*♡





シマエナガちゃんが 流木の上で 並んでいました。
しまえながちゃん



ぽったりした姿形の 羊毛シマエナガちゃんたち。

イヴ家の 仲間入りです。
しまえながちゃん2



北海道の ちいさなスーパースター

シマエナガちゃんは コチラです(画像お借りしました)

しまえながちゃん画像
simaenagatyann gazou




zakka-osirase-s_20170608132202934.jpg


3週連続 チカホ出展です。
どうぞ 遊びにいらしてくださいね。


6月14日(水曜日)  にじいろパレット
チカホ(地下歩行空間)  憩いの空間 西側
         10:30~18:30




つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて




[2017/06/08 19:09 ] | お気に入り | コメント(40) | トラックバック(0)
ピンクのカレー
6月に入ったというのに

リラ冷えの札幌です。

あまりの寒さに 暖房を点けました。





こんばんは イヴままです~






お嫁たんから 

嬉しい嬉しい プレゼントをいただき

飛び上がって 喜んだ ワタクシです。



ピンクの カレー♪

ピンクの お醤油♪

ピンクの わさび♪
ピンクのカレー2





華貴婦人のピンク華麗(カレー)

桜葵美 (ピンクわさび)

素適なパッケージですー*:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
ピンクのカレー




「華貴婦人」の お醤油は

お化粧品のように 可愛らしい瓶です。

子育てで 忙しい中

鳥取県から お取り寄せしてくれました。

ワタクシの 好きのツボを わかってくれている

可愛いお嫁たんです (*˘︶˘*).。.:*♡
ピンクのお醤油





そして そして 




なんということでしょうーー

今回の イヴぱぱ出張の お土産も

ピンクカレー♪

岡山県倉敷にある いがらしゆみこ美術館が開発した

プリンセスピンクカレー
倉敷ピンクカレー






2種類の ピンクカレーを

それぞれ 盛り付けしてみましたよ。





こちらはワタクシの 華貴婦人カレー

水彩絵の具のようでした。

アスパラは お庭から採ってきたもの。
ままのピンクカレー




こちらは イヴぱぱ作

いがらしゆみこさんの プリンセスカレー

ラブリーな盛り付けです  ( *´艸`)
ぱぱのピンクカレー



ピンクの色が まったく違いますねー

鳥取のは ビーツの色。 具が入っています。

岡山のは 赤ワインの色。 具は入っていません。

冷蔵庫にあるものを並べて

きゃいきゃい楽しんだ 大人ふたり。 うふふ
ぱぱままピンクカレー



ピンク好きには たまらないカレーでした。
ままのピンクカレー2




ころころ遊びのイヴも ピンクのお洋服ー
2017 5月ころころ



昨日、今日で 
合計11点の オーダーをいただきました。

ありがたいことです。
嬉しい気持ちをこめて 丁寧に手掛けます。




zakka-osirase-s_20170524002643587.jpg


ロザフィ出展の ご案内です。
お時間が ありましたら 
遊びにいらしてくださいませね。


6月7日(水曜日) ざっくり市場
地下歩行空間 北3条広場
         11:00~18:00
  

6月14日(水曜日) にじいろパレット
地下歩行空間 憩いの空間西側
         10:30~18:30



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/06/04 23:23 ] | お気に入り | コメント(48) | トラックバック(0)
浦臼神社 ・ 最後の総会
どうしても 会いたいお花と

会えたら嬉しい あのコに会いたくて

知人のSNS記事で知った 浦臼神社に行ってきました。








こんばんは イヴまま♡です~








踏切を渡ってすぐの 急な石階段は
2017浦臼神社


浦臼神社へ続く 苔生した石段です。
2017浦臼神社2



上り終えてすぐ 会えたのは 

しまりすちゃんでしたーーー

エゾリスちゃんがいると 聞いていたので

嬉しい サプライズに 興奮っ
2017浦臼神社しまりす-crop





そして 見渡すと そこには






エゾエンゴサクとカタクリの 群生。
2017浦臼神社3



会いたかった 光景は

可憐な美しさを 漂わせながら

静かに 静かに 広がっていました。
2017浦臼神社5



数年前に見た 旭川の男山自然公園より小規模ですが

神社境内にある森の中では
2017浦臼神社9



空色と 桃色に 染まった 妖精たちの
2017浦臼神社4



秘密の舞踏会が 行われていました。
2017浦臼神社14



来年もまた 会いに来られますように願いながら

いつまでも 佇んでいたい気持ちを切り替えて
2017浦臼神社15



満たされた想いで 石段を下りました。
2017浦臼神社11



線路の脇にも 空色のエゾエンゴサク。
2017浦臼神社13





週末は れもんにいたんがお世話になった高校で

後援会として総会に 出席してきました。
高校最後の総会2



来年度からは 顧問という立場で

少し離れて 応援させていただくことになりました。

お世話になったみなさま ありがとうございました。
高校最後の総会




ミンネでロザフィ作品を販売しています。
大切な誰かへ気持ちを贈るお手伝いを
させていただけると嬉しいです。

ミンネ登録されていない方で
ご購入をご希望していただける方は
ブログコメント欄から
お気軽にお問い合わせくださいませ。

ちいさな薔薇のおくりもの

minne_a_468_60バナー


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2017/04/30 22:26 ] | お気に入り | コメント(42) | トラックバック(0)
雪あかりの路 2017
他所様のところで

春のおすそわけをいただいている 弥生月ですが

先月お邪魔した 小樽での雪時間を

遅まきながら 綴らせてくださいね。






こんにちは イヴまま♡です~






毎年 行っている 小樽雪あかりの路。

結婚記念日だった 2月8日に行ってきました。
2017ゆきあかり4



雪あかりの路の 名前の由来は

伊藤整 『雪明りの路』に ちなんだもの。
2017ゆきあかり



メイン会場の手宮線跡地。

昭和60年(1985)に廃線となっていますが

北海道で最初に 鉄道が開通した場所なのだそうです。
2017ゆきあかり18


線路が 残っていますよ。
2017ゆきあかり19


ハートのステージで 合唱しているような 雪玉ちゃんたち
2017ゆきあかり3


氷に封じ込められた 紅葉の美しいこと
2017雪あかり7


お空の星々が 雪の上に落ちてきたーー
2017ゆきあかり9


雪の中にゆらめく、温か色の ちいさな灯り。
2017ゆきあかり8



小樽運河でも

無数の灯りを 楽しむ方で あふれていました。
2017ゆきあかり11


足元の光は ほっとしますね。
2017ゆきあかり12



旧高橋倉庫 ステンドグラス美術館に寄ってみました。

19世紀から20世紀初めに イギリスで制作された

素晴らしいコレクションが 展示されています。

2階から撮影した写真ですが どれも見上げるほどの大きさです。
2017雪あかり14


実際に教会の窓を飾っていたものだそうです。
2017雪あかり13


原寸大の原画も 展示されている 静かな空間。
2017小樽雪あかり21


雪のワックスボールには 桜が咲いていました。
2017ゆきあかり15


艶やかでいて 楚々とした 雪あかりの路
2017ゆきあかり16


また 来年も ふたりで行けますように。
2017ゆきあかり17



浮き玉キャンドルあゝ 雪のあらしだ。
家々はその中に盲目になり 身を伏せて
埋もれてゐる。
この恐ろしい夜でも
そつと窓の雪を叩いて外を覗いてごらん。
あの吹雪が
木々に唸つて 狂つて
一しきり去つた後を
気づかれない様に覗いてごらん。
雪明りだよ。
案外に明るくて
もう道なんか無くなつてゐるが
しづかな青い雪明りだよ。

(伊藤整『雪明りの路』より「雪夜」)
2017ゆきあかり20


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2017/03/09 16:22 ] | お気に入り | コメント(28) | トラックバック(0)
iPhone 7 Plusケース ・ ちびっこダンボー
2017年 はじまりの月が 迎えた

最後の週末。

毎日 にこちゃんで 過ごせるように

丁寧な暮らしを 心がけたいものです。













こんにちは イヴまま♡です~









オーダーをいただいていた iPhone 7 Plusのカバー。

喜んでいただけると 嬉しいな。
いづみさんオーダーiPhoneケース





映画 君の名はを観た 映画館で見つけた

ちいさな ダンボーの ガチャポン。

大人だけれど 大人だけれど・・・迷わず


ガチャッ!  ポンッ!
ちいさなダンボー3





その場で すぐ ぱかんっと開けたワタクシ。

「小学生?」と イヴぱぱに 笑われました ( *´艸`)




ちいさくて 可愛いーーー



でも 本当は





ピンク色と 段ボール色が欲しかったーー
ちいさなダンボー4



そして イヴぱぱ出張の お土産は

うまうま呼吸チョコと 素敵クッキー。
おみやげちょこれーと




そして










5人の ちびっこ ダンボーーーーー (∩´∀`)∩

三つ子の紫っ子ちゃんは イヴぱぱ努力の証。
ちいさなダンボー



大好きなダンボーに 家族が増えました♪
ちいさなダンボー2



うふふ うふふが 止まらないーー
ちいさなダンボー5



ロザフィ新作指輪も 並べちゃお―
ちびダンボーとロザゆびわ


ダンボーの 妄想ストーリーは コチラ ⇒ 

大きなダンボーは コチラ ⇒ 




ミンネで アクセサリーを販売させていただいています。

覗いていただけたら嬉しいです ⇒ ★★
minne_a_468_60バナー



つたない記事におつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて




[2017/01/28 17:43 ] | お気に入り | コメント(42) | トラックバック(0)
ホワイトイルミネーション2016 ・ 初めてのYouTube
冬の札幌を 幻想的に彩る

さっぽろホワイトイルミネーション


大好きな 光の世界です。






こんにちは イヴまま♡です~






大通公園に広がる 光の魔法
ホワイトイルミ20162


ミュンヘンクリスマス市が開催されている

2丁目会場には シンボルオブジェの周りに

可愛いお店が 立ち並びます。
ホワイトイルミ201624



3丁目会場 テーマカラーは 青

ブルーリバーの向こう側に 見えてきたのは

スノークリスタル。
ホワイトイルミ20163


振り返ると テレビ塔は クリスマスカラーに。
ホワイトイルミ20164


4丁目会場 ジュエリーパレス

ここはもう 女子のときめきが止まらない場所
ホワイトイルミ20165


きらきらな光の回廊を ふわふわ歩いて
ホワイトイルミ20166


優美な ピンクのオブジェを 見上げました。
ホワイトイルミ20167


夏の噴水が 光の噴水 スパークファウンテンに

姿を変えていました。
ホワイトイルミ20168


ピンク色にきらめく 大粒のダイアモンド。
ホワイトイルミ20169


大きさは  これくらいーー
ホワイトイルミ201610


5丁目会場 フォレストアート 

グリーンに輝く 光の迷路です。
ホワイトイルミ201611


まばゆい光の プロジェクションマッピング
ホワイトイルミ201622



本物の樹に映り出て ころころ表情を変える お顔は

樫の木おじさんみたいでした。
ホワイトイルミ201612


7丁目会場 ハッピーサークル

ぽこぽこっと 可愛い光が見えてきました。
ホワイトイルミ201613


大小のまんまるオブジェが ころころ置いてあります。
ホワイトイルミ201614


8丁目会場  未来を繋ぐクリエイティブシアタードーム

大型のドームシアターは 外側の映像も 美しく動きます。

中に入ってみると
ホワイトイルミ201615


なんて 素敵なファンタジー!

壮大な映像体感に 大感動でした。

ここは 本当に 素敵っ!!
ホワイトイルミ201617


夜空に広がる 大きな万華鏡のような世界を

うっとり 眺めました。
ホワイトイルミ201616


左側の赤いツリーは ドリカムのツリー。
ホワイトイルミ201618


やっぱり大好きな ドリカムの曲が聴こえてくると
ホワイトイルミ201619


いろんな想いが 巡って 巡って
ホワイトイルミ201620


自然と 涙がぽろぽろ こぼれました。

いやだわぁ おばたん 涙もろくてーー
ホワイトイルミ201621


どうぞみなさま 素敵なクリスマスを

お過ごしくださいね。
ホワイトイルミ201623


少し早いですが 

メリークリスマス *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*
ホワイトイルミ201625


感激したクリエィティブシアタードーム内の映像を

少しだけ動画で撮ったので

BGMも 入れてみました。 

1分25秒のきらきらに おつきあいくださいませね。



本日12月23日は 愛するしゅわの

2歳のお誕生日。

にぎやかな日になりそうです。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

心から 感謝をこめて




[2016/12/23 12:04 ] | お気に入り | コメント(52) | トラックバック(0)
小樽天狗山リス公園
季節が 足早に過ぎて

いつの間にか 残り2枚のカレンダー。



もう11月ではなく まだ11月と考えて

丁寧な生活を 心がけたいものですね。







こんばんは イヴまま♡です~







行事が重なってしまったりして

投稿しそびれてしまった かわいこちゃんです。





小樽天狗山に住んでいる リスちゃんたち。
りっすー10


ロープウェイに乗って

びゅーーんっと 会いに行きました。
天狗山ろーぷうえい


小樽の街が見下ろせる 赤色ロープウェイ。
おたるてんぐやまろーぷうえい


柵で守られた リス公園の中に入ると

ひまわりの種が がちゃっと売っています。
りっすー6


こんな風に 手から食べてくれます。(イヴぱぱの手です)
りっすー2


身体を むにゅーっと伸ばしてきますよー
りっすー3


ほっぺが ぱんっぱんっ ( *´艸`)
りっすー


後姿までもが 可愛いらしい
りっすー4


森の妖精ちゃん
りっすー5


おいで おいでー
りっすー7-crop


にぎにぎした ちいさなおててが たまりませんー
りっすー8-crop


この後 しゅるーっと 肩に乗ってきました。
りっすー9-crop


数年前に 訪れた時には

イヴままのバッグの中に 入り込んで
2013年天狗山


出てこなくなっちゃいましたー *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
2016年天狗山2



あっちでも こっちでも しゅしゅる走る姿が見られて

心がにっこりする お気に入りの場所。

春になったら また会いに行きたいな。
2013年天狗山3-crop
 

ミンネで ロザフィ作品を販売しています。
ちらりと覗いていただけると嬉しいです ⇒ 
minne_a_468_60バナー


明日から ちょっとだけ ばびゅーんっと出かけてきます。

道に迷っていたり 転んだりしている おばたんを見たら 

どうぞ 優しい手を差し伸べてくださいませ。


つたない記事におつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2016/11/01 19:15 ] | お気に入り | コメント(23) | トラックバック(0)
エッグアート 
先週末に 北海きたえーるで開催された

「手づくりフェスィバル」では

たくさんの方が ロザフィ体験を楽しんでくださいました。

「 小さいものが好き 」 と おっしゃっていた

スーツ姿の男性も 興味深そうに熱心に見学してくださいました。








こんにちは イヴまま♡です~







会場内で 知人の作家さんを 探している途中に

ふと目についた エッグアート。


興味津々で 体験させていただきました。
エッグアート



ふたを開けても きらきら感いっぱいー(*´▽`*)
エッグアート2



ピンクや水色も 可愛かったけれど

大人なワタクシは あえてブラック&ゴールドで制作。
エッグアート3






エッグアートのところで ばったり お会いしたのは


サッポロモノヴィレッジで 可愛い羊毛リスちゃんをつけていらした

あの時の女性でした。





「 ロザフィ体験ができるわよーー 」と お誘いすると

とても 喜んでくださって


「 自分で作れるとは思っていなかった 」と

にこにこ嬉しそうに 体験してくださいました。
伊藤さま




ミンネで ロザフィのアクセサリー販売をはじめました。
まだ 少しですが
ちらりと覗いてくださると嬉しいです  ⇒ 

minne_a_468_60バナー



明後日は 某中学校研修部さん主催で

ロザフィの講習に行ってまいります。

たくさんのご参加申し込みをいただいたようですので

みなさんに 楽しんでいただけますよう

ばびゅーんっと 頑張ってきます。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。


時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて




[2016/10/10 09:35 ] | お気に入り | コメント(32) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>