薔薇の季節
晴れた日が続いている 札幌です。

明日から 7月が始まりますね。








こんばんは イヴまま♡です~







爪切りぱっちんしながら お庭を うさんぽ
花るな-crop



イヴ家の ルナちゃん 元気です。
花るな2



イヴ家の 薔薇たちも 
20166月お庭3


始まったばかりの 短い夏を
20166月ばら


華やかに 彩ってくれています。
2016あんじぇら


ルナも香りを くんくんくん
薔薇るな



zakka-osirase-s_201606302220006da.jpg


7月9日(土)10:00~16:00

「どんどんテイネ」 @JR手稲駅直結キテネ

ロザフィの展示販売を行います。



当日は れもんにいたんが卒業した高校の

学校祭のお手伝いがあるので ワタクシは途中参加ですが

どうぞ 遊びにいらしてくださいませね。
どんどんテイネ201679
o0480034013683149297.jpg


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて


スポンサーサイト
[2016/06/30 22:33 ] | うちの男子たち | コメント(42) | トラックバック(0)
大きな虹・幸せの前兆
先週末 2日間続いた 大きなイベント

『 サッポロ モノ ヴィレッジ 』 が終了いたしました。


たくさんの出会いと ご縁をいただき 感謝いたします。






こんにちは イヴまま♡です~






『 いつもブログを見ています 』

そう おっしゃって ご購入してくださった 素敵さんたち

お会いできて とっても 嬉しかったです。

ありがとうございました。






高校時代の部活の先輩が フラワーアレンジメントで

出展されていたり





イヴ家の男子たちが 小さかった頃 お世話になった方に

偶然 お会いできたリ





大好きな素敵さんが まとめ買いしてくださったり





元気の源 しゅわ王子も 登場してくれたり





土砂降りでスタートした モノ ヴィレッジでしたが


たくさんの方々に お会いすることができました。
2016サッポロモノビレッジ1日目




1日目の終了間際に 会場の窓から見えた 虹。
2016札幌モノビレッジ1日目3





そして




会場の外を出ると こんなに大きな虹でした


上に うっすらと もうひとつの虹色が見えるでしょうか。



二重にかかる虹は 幸せの前兆と 言われているそうです。
2016サッポロモノビレッジ1日目5





雨水に映った 地上の虹も 美しいアーチを描いていました。


あまりにも 大きな虹で


その姿をすべて スマホ画面に収めることができないくらいでした。






この時も 空からは 雨が落ちていたけれど



とても 晴れやかな気持ちで 帰路につきました。
2016サッポロモノビレッジ1日目4



ご来場くださった女性が つけていらした 

リスのブローチに 一目ぼれしたワタクシ。



作家さんではなく ご趣味で作られたようですが

とても 話が弾んでしまい


なんと翌日にも お顔を出してくださいました。 



リス好き リスガールには たまらない可愛らしさ。
2016札幌モノビレッジ1日目2




ロザフィを 手に取ってくださった みなさま


お嫁入りさせてくださった みなさま



一緒に出展させてくださった 素敵な仲間たちさん




ありがとうございました。
イヴたん2


次のイベントに向けて また こつこつと

ロザフィ制作を 頑張りたいと思います。



虹を見てくださった みなさまに

たくさんの幸せが 降り注ぎますように。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて




[2016/06/27 09:47 ] | ロザフィ | コメント(50) | トラックバック(0)
ちいさな薔薇のおくりもの
いよいよ 明日 明後日
北海道最大の ハンドメイドフェスティバル

サッポロ モノ ヴィレッジ 開催です。


* 日 時  2016年6月25日(sat) 26日(sun)
         10:00~ 17:00

* 場 所  札幌ドーム




両日とも ロザフィで 参加させていただきます。
当日は I-11ブースで お待ちしております。
どうぞ たくさんの素敵さんにお会いできますようにと願っています。








こんにちは イヴまま♡です~








ゆらゆら きらりん ピアスちゃん
2016モノビレッジ


そらいろ きらきら ピアスちゃん
2016モノビレッジ2


ちいさな ブルーローズが ゆらゆらり
2016モノビレッジ6


女の子色も 咲いています。
2016モノビレッジ3



色遊びや デザインを楽しみながら
2016モノビレッジ5


心を込めて 作らせていただいています。
2016モノビレッジ7



ちいさな ちいさな 薔薇ですが
2016モノビレッジ11


お手に とっていただけますように
2016モノビレッジ4


どなたかの 心に咲かせていただけますように
2016モノビレッジ10


ちいさな薔薇のおくりもの
はいいろあかいろ


作り続けていきたいと 思うのです
2016モノビレッジ8



これからも 素敵な出会いが ありますように。

大切な ご縁が 繋がりますように。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて



[2016/06/24 16:45 ] | ロザフィ | コメント(32) | トラックバック(0)
サッポロ モノ ヴィレッジ2016
大きな落雷の音で 目覚めた朝

強すぎる雨に 庭の薔薇たちが可哀想に感じました。

まだ 少し 肌寒い札幌です。

そろそろ おひさまが 恋しいな。








こんにちは イヴまま♡です~







毎日 真夜中まで ロザフィ制作に没頭しています。
ロザフィ





6月25日(土) ・ 26日(日)   10:00~17:00

札幌ドームで開催される 「 サッポロ モノ ヴィレッジ 」に

アクセサリー作家のEmma Blueさん、がまぐち作家のa drop*さん

チームロザフィの眞紗英さん、+ANNE+さんと ご一緒に

イヴままも 出展させていただきます。






ロザフィは 紙で作る薔薇のアクセサリー
2016モノビレッジ8


仕上げに 何度もコーティングをするので
水色ジュリア


まるで 陶器のような仕上がりになります。
2016 6月イヤーカフ


専用の紙は 現在146色
2016モノビレッジ4


組み合わせや デザインで 表情が変わります。
2016モノビレッジ3


Tシャツ&ジーンズに合わせても 可愛いですよ。
_DSC2624_20160619171314625.jpg


ぱっちんどめは 大人女子にも人気です。
ぱっちん


心を込めて咲かせた ちいさな薔薇が
2016モノビレッジ2


どこかの素敵さんの 目にとまってくださったなら
2016モノビレッジ6


とても 嬉しいです。
2016モノビレッジ5



モノビレッジでは たくさんの作家さんが 一堂に集まるので

私も素敵な作品を見せていただくことが とても楽しみです。



自分だけの 宝物探しに いらしてくださいね。
2016モノビレッジ


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて



[2016/06/20 22:02 ] | ロザフィ | コメント(56) | トラックバック(0)
雨の薔薇・北海道神宮祭ライヴ
ロザフィ制作をしている時に

めまいかしら思ったら ちいさな地震でした。



函館方面は かなり大きく揺れたそうですが

どうぞ 今後も お気をつけくださいね。



心配の お声をくださった たくさんの みなさま

ありがとうございました。







こんばんは イヴまま♡です~






札幌は 今日も雨。
イヴたん6



冷たい風が びゅんびゅん吹いて 薔薇が揺さぶられます。
うらら


しずくちゃんが たくさん咲いています。
きょうのしずくちゃん


義母の形見の黄色の薔薇も 咲きだしました。
2016びゃんローズ


このコは 今シーズンに仲間入りした

ブリリアント ピンク アイスバーグちゃん
2016ブリリアント


優しい色の コーネリアちゃん
2016こーねりあ


ピエールさまも ぼぼぼーんっと 咲き始めました。
2016ぴえーるさま



昨夜は 

北海道神宮祭で 五十嵐浩晃さんのライヴに

イヴぱぱと 行ってきました。



夜の野外ライヴは とても寒かったけれど

胸が ほっこりした 温かいステージでした。
2016北海道神宮祭



帰りには ちゃんとお参りしてきました。

月がキレイな お祭りの夜

先日この近くで会ったリスちゃんたちは どんな夢を見ていたことでしょう。
2016北海道神宮祭3


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

返事が書けない時には
訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて




[2016/06/17 00:04 ] | お庭の仲間たち | コメント(40) | トラックバック(0)
増毛駅・旧商家丸一本間家
イベントに向けて ロザフィ制作に
集中しています。



青空だった日曜日には リフレッシュのために  
海岸線を 助手席ドライブしてきました。





こんばんは イヴまま♡です~





左手に 日本海を眺めながら 増毛に ばびゅーん

増毛は 「ぞうもう」 ではなくて 「ましけ」 と読みます。
にほんかいどらいぶ


お酒も飲まないのに 毎回立ち寄ってしまう

「 国稀酒造 」 は 日本最北端の酒蔵です。
2016くにまれ


ひんやりした空気の中で漂う 麹の香り。

国稀酒造さんの過去記事はコチラ ⇒  
ひんやりくにまれ





国稀酒造さんと 同じ並びにある 重厚な建物は


重要文化財  「 旧商家丸一本間家 」 



明治時代に 荒物雑貨、呉服商、ニシン漁の網元

海運業、酒造業などの事業を営んでいた商家です。
旧本間家1


明治35年当時の 呉服店舗。
旧本間家


黒光りする廊下の横には 通り庭。
旧本間家2


照明好きなワタクシ この電気の傘 いいなー
旧本間家3


帳場です。
旧本間家4


この上には 明かり取りの 高い窓。
旧本間家5


古い金庫が あったり
旧本間家6


レトロな ステンドグラスが あったりする中
旧本間家7


となりのトトロに出てきそうな階段を 発見!
旧本間家9


まっくろくろすけ でておいでーー
旧本間家8


上から見たら こんなに 急な階段。

しかも つるつる すべりますーー
旧本間家10



増毛のちいさな 駅に行ってみました。
ましけ


留萌本線 終着駅です。
ましけ2


ここが 線路の最後。
ましけ3


錆び錆びの線路と 枕木を 踏み踏みしてきました。
ましけ4


優しいワタクシは イヴぱぱに増毛の入場券を買いました。

ぞーもーの おまじない  うふふっ。. :*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。
ましけ5


帰り道に 車を留めた場所。 

今度は この曲線の中に沈む夕日を 眺めたいな。 
さんせっとうえーぶ


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて



[2016/06/15 00:26 ] | 未分類 | コメント(40) | トラックバック(0)
薔薇のしずく
お庭の仲間たちにとっては 恵みの雨の日。

薔薇たちが 美味しそうに 雨水を

ごっくん ごっくんと 飲んでいました。





こんにちは イヴまま♡です~





毎年 少しずつ お庭の薔薇を 増やしています。
しずく




数種類の薔薇を 新たに購入したうち

最初に咲いた薔薇が 「 しずく 」



インスタでは 種類を間違えてしまいましたが ( *´艸`)
しずく2


柔らかな白色の中に 優しい薄桃色
¥しずく3



たおやかな この薔薇のような 女性になりたいものです。
しずく4



ラベンダーのベビタンも いっぱいです。
2016月10日



満開の香りが広がる日が 近づいています。
2016 6月10日




雨ふりの日は


雨ふりの日らしい 楽しみ方を
イヴたん4




晴れた日は


晴れの日らしい 楽しみ方を
イヴたん7




明日も 素敵な日で ありますように
イヴたん8


夕方から 講演会に出かけます。
みなさまのところへ お伺いする時間が
少し遅くなりそうです。

つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて



[2016/06/10 15:06 ] | お庭の仲間たち | コメント(46) | トラックバック(0)
森の妖精に会っちゃった
さわやかな 6月です。

薔薇や ラベンダーのつぼみが 

少しずつ ふくらむ様子を

毎朝 イヴと一緒に 眺めています。






こんにちは イヴまま♡です~






風に揺れている ブルーデイジー

少しだけ ちょきちょきっと カットしました。
ブルーデイジー


旅から戻り また ぱたぱたと過ごしています。
イヴたん


そんな中 先日 北海道神宮に行ってきました。
イヴたん2


昨年、しゅわの お宮参りに行ったところです ⇒ 
イヴたん3





森林を歩く時は いつも 樹の上を見上げて


リスを探すくせがある ワタクシ。


神宮に お参りをした後



林の間を 散策していたら






足元の後ろで カサカサ・・・











エゾリスちゃんーー  *:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*
神宮のリスちゃん3



目の前の樹に しゅるしゅる~っと 上り

しばらく 見つめ合いましたーー
神宮のリスちゃん4



樹から樹へ 飛び移る姿も 見せてくれました。
神宮のリスちゃん



可愛くて 可愛くて 急いでスマホで かしゃっ♪

嬉しい 嬉しい 出来事でした。
神宮のリスちゃん2


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて

[2016/06/06 21:26 ] | うちのわんこ | コメント(60) | トラックバック(0)
⑤錦帯橋・山賊焼き・白蛇神社・こぼれた涙
FC2さんの不具合なのか

みなさまのところに コメントができなくなっています。

そして 自分のところでのお言葉返しもできない状態です。

ただいま 問い合わせていますので

直り次第 言葉のお返しを書かせていただきますね。






こんにちは イヴまま♡です~






広島駅から 1人で電車を調べて

山口県岩国市まで 大冒険してきましたー


ワタクシ やればできるコなのです  ( *´艸`) 




岩国駅で 出迎えてくださったのは 姉姉さん。

3年前に PTA全国大会で 山口に行った時

会場まで 会いに来てくださった方です。





ずっと行きたいと思っていた 「 錦帯橋 」
錦帯橋 (1)


優美な曲線に うっとり。
錦帯橋2



橋の裏側も 見上げてきましたー
錦帯橋3



橋から眺めた 静かな景色。
錦帯橋5


ゆるやかな段差と 段差のないところがあってー
錦帯橋4



すたすたと 早足で歩かれる 姉姉さんの後ろで

実は こっそり 何度も

転びそうでしたーー (^▽^;)
錦帯橋6


ごろんごろん 転がらなくて 良かったーー
錦帯橋7




数年前 他所様のところで 知った 「 いろり山賊焼き 」

ここは いったい どんなところなのかしらと

とても不思議な印象を 抱いていました。
山賊焼き



シャボン玉が出ていた 大きなトトロ
山賊焼き2


中に入ると 外なのか屋内なのか わからなくなる感じ。

歩く道は 濡れた岩や 段差が多く

ここでも 転ばないように 必死についていきましたー
山賊焼き3


長ーい棒を刺した お肉が並んでいました。
山賊焼き4


千と千尋の神隠しに出てきそうな 不思議な雰囲気に

おどおど きょろきょろーーー

奥には こたつ席もありました。
山賊焼き5


2階のお席も 不思議な雰囲気。

違う世界に迷い込んだような そんな感じ。
山賊9



ばばーーんっと出てきた 迫力の 山賊焼き

ばばばーーんっと出てきた 巨大な おむすびに

目が ばばばばーーんっと 丸くなりましたーー

ここでも おなかぽんぽこりーーん
山賊焼き7



キレイな鳥居の 「白蛇神社」

左側の柵内に 白蛇さんが たくさんいましたよー

初めて見ましたが ルビー色の目をしていました。
白蛇神社



蛇さんが苦手な おともだちも いらっしゃるので 

画像は 手水舎だけにしておきましょうね。
白蛇神社2



お社にも 白蛇さんのモチーフ。

下には なぜか  うさぎさん。
白蛇神社お社



山口県といえば 夏みかん色のガードレール ⇒ 
オレンジガードレール


姉姉さんの愛犬
ろっちゃん&のんちゃんに ラティス越しに ご対面ーー

可愛いお鼻を出して 思い切り吠えられちゃいましたーー
ろっちゃんのんちゃん


妹背の滝というところにも 連れて行ってくださいました。
妹背の滝



いつも行かれるという 山の中のカフェ
姉姉さんの好きなカフェ


愉快なマスターさんと 姉姉さんの会話を
貸し切りで 聞かせていただきました。

いろんなところへ 車で連れて行っていただき
ありがとうございましたーー
姉姉さんの好きなカフェ2


岩国を離れ 電車で広島に戻りました。

広島市内では カープ電車に乗車ーー
カープ電車


イヴぱぱと合流して 夕食に食べた  つけ麺。

「 ばくだん屋さん 」  美味しかったーー
広島ばくだん屋さんつけめん





札幌へ戻る朝  広島駅にいる時に

広島素敵女子―ズたちから どんどん届く優しい言葉を見て

涙が ぽろぽろ こぼれてしまいました。




止まらない涙顔のまま 朝の駅地下通路を

キャリーバッグを 引きながら歩いた私。




空港へ向かうバスに乗っても 飛行機に乗っても

優しい時間と みんなの笑顔が 思い起こされて

涙が止まりませんでした。





楽しかったな。



ありがとう   優しいひとたち。




だいすきだよ。






飛行機から 空を見るダンボーちゃん
さよなら広島


長い旅綴りを ご覧いただき  ありがとうございました。
尾道だんぼー


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて



[2016/06/03 20:14 ] | 旅の記憶 | コメント(45) | トラックバック(0)
④ガラスの里
広島から戻ってきた翌日は
朝から カップケーキをたくさん焼いて
熊本地震のチャリティイベントに 届けてきました。


その足で 学校評議員をさせていただいている
中学校へ向かいました。
会議後 給食をいただいて
見学旅行の結団式に参加させていただきました。
生徒たちの素晴らしい合唱に いつも感動してしまうのですが
この日の曲は スピッツの「空も飛べるはず」
美しいハーモニーはもちろん 
歌詞が琴線に触れて 涙してしまったワタクシです。





こんにちは イヴまま♡です~






広島旅の 記憶綴りの続きです。

この日はオバマ氏が 広島を訪れる日。

混雑から逃れて 少し遠くへ行こうかと 

朝 ぼんやり考えて



「ガラスの里」というところに 行きましたー
ガラスの里


入口の レンガやガラスに すぐ反応ーー
ガラスの里3


ねーっ 素敵でしょー
ガラスの里2



その日の朝に 行き先を決めたのに

ナナミンたんが おつきあいしてくださいました。
ガラスの里4



ほとんど 貸し切り状態の中で

ひとつひとつ ゆっくりガラスやビーズを見ては

その都度 きゃっきゃと 笑いころげた 私。
ガラスの里5


このガラス瓶 可愛いでしょ。
ガラスの里6


温度計のついた 哺乳瓶でしたーーー

その名も 「 うばいらず 」

ナイスなネーミングに くすくす笑っちゃいました。
ガラスの里7


大きな仮面のオブジェを 発見ーー
ガラスの里8


にゃんこちゃんが いたーー
ガラスの里9


おとぎの国のような ガラスの城
ガラスの里10


結婚式や工芸体験も できるようでしたよー
ガラスの里11


オードリーヘップバーンになった ナナミンたん( *´艸`)
ガラスの里12



大きなライオンさんの親子がいました。

翼の生えたライオンは ヴェネツィアのシンボルで

「復活を意味する獅子」という 意味なのだそうです。
ガラスの里13



このライオンさん、15分ごとに がぉーーっ吠えます。

目が光って 翼や足が動いて おくちも開くの。

迫力がありましたよー 

がぉ がぉーーー
ガラスの里14


可愛かった ガラスのハート
ガラスの里15



ランチにいただいた 釜飯ちゃん。

おしゃべりしながら おなかぽんぽこりーん




お母さんみたいに優しい ナナミンたん。

遊んでくださって ありがとう。

いっぱい話せて 嬉しかった。




何度も 送り迎えしてくださった パパさん

ありがとうございました。
ナナミンたんとランチ


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。

返事が書けたり 書けなかったりしていますが
いただいた 言の葉ひとつひとつが 心に沁みています。

書けない時は 訪問&ポチっと参上させていただきますね。


心から 感謝をこめて

[2016/06/01 09:35 ] | 旅の記憶 | コメント(40) | トラックバック(0)
| ホーム |