カリフォルニアベイビー じゃあまたね
「どうしたら そんな風に 転べるの?」

駅まで送ってもらう車の横で 急に姿を消したワタクシ。

呆れ顔のイヴぱぱに 笑われながら

ひとり旅に しゅっぱーつ .(っ´∀`)っ゚+.゚.。.:*・゜






こんばんは イヴまま♡です~






窓際の指定席から 4時間

飽きずに 見ていた列車の窓。
車窓の海と空



雪色帽子が美しかったのは 駒ヶ岳。
2017年3月函館



この春 北海道を離れる 大切なお友達。

お引越しの前に 会いに行った ちいさな旅。



前回二人で訪れた時 お休みで入れなかったshirokumaさん。

今回はランチ時間が過ぎていて また入れず (;^_^A
2017年3月函館2



そこで 

昔から名前は知っていたけれど 入ったことがない

カリフォルニアベイビー(通称カリベビ)にお邪魔しました。

元は郵便局だったという アメリカンな建物です。
2017年3月函館3



函館っ子のソウルフードだという 「シスコライス」

驚きのぼりゅーみーです。

バターピラフの上に 濃厚なミートソースがたっぷり。

大きなウインナーが ばばーんっと隠れています。

ちょろりんっとした マヨネーズが家庭的な感じ。
2017年3月函館4



プレゼントした ロザフィのピアスを 

その場でつけてくれた お友達。

喜んでくれる顔は 私にとって 幸せな瞬間。
ピンクのピアスちさちゃん



ぼりゅーみーランチで お腹ぽんぽこりんなのに

スナッフルスに場所を変えて カフェ時間。



あんなことや こんなことを

時間を忘れて 話したね。
2017 3月レモンココナツ



夕暮れの金森倉庫。

前髪付きのカチューシャを あれこれ試着しながら

女子高生のように 笑い転げた 私たち。
2017年3月函館5



お引越し前の 慌ただしい時期に

会ってくれて ありがとう。

新しい春の旅立ちが

優しい光に 包まれますように。
2017年3月函館6



夜の函館駅。

印象的な大きな赤いモニュメントは「OYAKO」という昨品。
2017年3月函館8



翌日の ホテル朝食。

和のおかずに 主食はパンをセレクトする ワタクシ。
2017年3月函館11


朝食会場の フレッシュジュースの中に 
2017年3月函館12


北海道民には お馴染みの 

ソフトカツゲンが並んでいましたよー
2017年3月函館13


朝食の後は 函館朝市を散策ー
2017年3月函館14


海の幸が きらきら並んでいますー
2017年3月函館15


大きなカニさんが 手を振ってくれました。
2017年3月函館17


機械から しょりしょりーーっと 出てくるのは

さきいかちゃん。
2017年3月函館16


とことこ歩いて 見に行ったのは 摩周丸。
2017摩周丸2


1988年3月13日 青函連絡船最後の日まで

運航していたのだそうです。
2017摩周丸



しばらくの間 静かな朝を楽しんでいた場所。
2017年3月函館18



帰りの車窓から見えた 駒ヶ岳。
2017 3月駒ヶ岳



ふたりで撮った 記念写真。

宝物が またひとつ増えた 旅。
2017年3月ちさちゃんとカリベビ2



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



スポンサーサイト
[2017/03/14 07:15 ] | 旅の記憶 | コメント(49) | トラックバック(0)
| ホーム |