チカホ・お宮参り
昨日のチカホ出展では

たくさんの方に ご来場いただき
ありがとうございました。


久しぶりに お会いできた方々も いらして
嬉しいひとときでした。


足を運んでいただき 感謝です。







こんにちは イヴまま♡です~






新作のブローチをいくつも お嫁にもらっていただき

嬉しいスタートでした。
2017・5・30チカホ



ジュリアの ロングネックレスも 増産中ー
20175月ろんぐじゅりあ



お気軽に 楽しんでいただきたいので
夏プチネックレス



ちいさなネックレスも

プチプライスで ご用意しています。
ピンクプチネックレス



こちらは 金色バージョン。

チカホ出展が 3週続くので

楽しみながら 制作に励んでいます。 
プチネック2017・5月2



k-baby_20170531111633e5a.jpg



雨だった日曜日

北海道神宮で

生後1か月 とーまの お宮参りでした。


よくねんねする ぷっくぷくほっぺのベビタンです。
とーまお宮参り7



おめめが開いたところを 急いでパチリ ( *´艸`)

しゅわの時は おめめぱっちりでした ⇒ 
とーまお宮参り4




しゅわパパが 修学旅行引率で

お嫁たん ひとりでは 大変なため

今日から しゅわの お預かりです。



にこちゃんパワーに 力をもらって

私も 笑顔で過ごせそうです。
20175月イヴちゃん



zakka-osirase-s_20170524002643587.jpg


ロザフィ出展の ご案内です。
お時間が ありましたら 
遊びにいらしてくださいませね。


6月7日(水曜日) ざっくり市場
地下歩行空間 北3条広場
         11:00~18:00
  

6月14日(水曜日) にじいろパレット
地下歩行空間 憩いの空間西側
         10:30~18:30


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


スポンサーサイト
[2017/05/31 11:52 ] | ベビタン | コメント(38) | トラックバック(0)
滝川菜の花畑 ・ うさぎさんのメッセージ
水色の空を見たら 

助手席ドライブ気分満々になった 金曜日。







こんばんは イヴまま♡です








滝川の菜の花畑を 見てきました。
2017なのはな2



作付面積が日本一の 広大な菜の花畑です。
2017なのはな



菜種生産者さんたちが 

心を込めて育ててらっしゃる 菜の花。
2017なのはな3




黄色の風景が あちらこちらに 広がっています。

連作障害防止のため

その年ごとに 植える場所を変えているそうなので

毎年違った 景観を楽しめるのも 魅力です。
2017なのはな4



数年前に お邪魔した時よりも

黄色が濃く 鮮やかに感じました。
2017なのはな8



緑の丘も さわやかな

気持ちのいい ドライブ日和。
2017なのはな5



何かのロケーション撮影を していましたよ
2017なのはな6



背の高い 菜の花畑の中も

柔らかな香りに 包まれていたことでしょう。
2017なのはな7



春色の風景を たっぷり堪能した後



ランチは 深川にある 「蛯天」さんで。
深川海老天



大蛯フライが ばばばーーんっと登場。
深川エビ天3



個室で ゆっくりいただきました。
深川海老天4-crop



蛯天さんに 入店してすぐ

可愛らしい うさぎさん体操のポスターを 見つけました。
うさぎさん体操ポスター





お化粧室の中にも 

小さな可愛いカレンダーが貼られていて




そのことを イヴぱぱに話していた様子を

店員さんが 見てらっしゃったようで






なんと 帰りがけに 同じポスターをいただいたのです。
うさぎさんポスター



一緒に カレンダーまでくださって 大感激でした。
うさぎさんカレンダー





心配や 不安なときは
余計なことを 考えているから


過ぎ去ったことに とらわれないで ただ 
今 目の前のときを 大事にして


手を動かしたり 身体を動かして
ちいさなことに 心を込めて
うさぎさんカレンダー2




それぞれの月のメッセージが

心の中に すーっと優しく溶け込んできます。




日々の生活を 丁寧に

ちいさな薔薇ロザフィに 心を込めて 

手を動かすこと。


ルナが いつも 守ってくれているのだと信じて。
うさぎさんカレンダー3



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/05/27 00:35 ] | 旅の記憶 | コメント(40) | トラックバック(0)
二条城と 天使と 赤い薔薇
ロザフィ制作に 夢中になり

気づいたら 朝4時を迎えていましたー






こんばんは イヴままです~





あちこちで真夏日のニュースを 拝見しますが

イヴ地方は 気温の高低が 激しく




制作中、膝の上で いつも寝ている

イヴの体温が ぬくぬく 嬉しいワタクシです。
2017 5月ころころ2






京都の かのぼん師匠から

二条城のお菓子を いただきました。



昨年春に 京都を訪れた時に

開門の時間に 間に合わず

その時の記事は コチラです ⇒ 

拝見できなかったことを 気にかけてくださって

送ってくださったのです。
かのぼん師匠二条城



二条城の 小さな置物も いただきました。

いつも 可愛がっていただき 感謝です。

また 京都に行きたくなりました。
かのぼん師匠二条城2




ママちゃんさんが ルナに送ってくださった

フォトフレームと 天使の置物。
2017 5ママちゃんさん


イヴにも うまうまを いただきました。
2017 5ママちゃんさん2



うさぎを抱いた天使ちゃんは

どことなく しゅわに似ているような気がします。

温かなお気遣いに 感謝です。
2017 5ママちゃんさん3




華やかな 赤い薔薇のネックレスができました。

来週のイベントに 持ってまいります。
あかいばら


zakka-osirase-s_20170524002643587.jpg

5月30日 火曜日 

hand to heart vol30
チカホ (地下歩行空間)に 出展いたします。


地下歩行空間北3条交差点広場 (西)

11時~ 19時

お気軽にお立ち寄りくださいね。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2017/05/24 22:22 ] | おともだち | コメント(20) | トラックバック(0)
小樽三角市場 ・ ロザフィオーダー品
ライラックと八重桜が 

同時に咲き誇り

甘い香りに 包まれている 札幌です。






こんにちは イヴままです~







少し前のことですが

ベビタンの お産扱いにいらしてくださっていた

お嫁たんのお母さまの ご希望で

小樽三角市場に 行ってきましたーー
しゅわと小樽2017年4月 6



「おさかなー」 と興味津々ーー
しゅわと小樽2017年4月 7



たくさんの 毛ガニさんを じっと見つめていました。
しゅわと小樽2017年4月 8



もちろん 食事は 武田鮮魚店の 味処たけださんで。

自分で選んだメニューは

カニといくらどーん
しゅわと小樽2017年4月 2



お箸を上手に使って たっくさん食べましたー
しゅわと小樽2017年4月 3



そして 生きたエビちゃんが またまた登場ーーーっ

健ちゃん、いつもありがとうーー(∩´∀`)∩
しゅわと小樽2017年4月 4



怖いもの知らずの 2歳児は

ぴっちぴっちのエビさんを 

ぎゅむ ぎゅむぅぅーーっと つかみます。

なんて頼もしいのかしら  うふふ



きゃーきゃー 騒いで

触ることができないワタクシを 笑いながら

お母様が むきむきしてくださいましたーー
しゅわと小樽2017年4月 5




小樽駅と三角市場の真ん中にある バーガーキング。

駅から降り立ったとたん

なぜか 吸い寄せられるように

とことこ歩いていき

しばらく 動かなかった3頭身。  ( *´艸`)
しゅわと小樽2017年4月



3人の 小さなJR旅でした。

お母様にまた お会いできる日が 

待ち遠しいです。




hana6_201705211054393fa.jpg



オーダーをいただいた ロングネックレス。
静子さまオーダー2



この3本は 飛行機ぶーーんっと

遠くの地へ お届けしていただきます。
静子さまオーダー



ちいさなピアスは お色指定の オーダー品。

約1.5㎝の 大きさです。

喜んでくださると 嬉しいな。
2017 5月みやちゃん



ミンネでロザフィ作品を 少しだけ販売しています。
大切な誰かへ気持ちを贈るお手伝いをさせてくださいね。


「ちいさな薔薇のおくりもの」
どうぞ よろしくお願いいたします。


ミンネ登録されていない方は ブログコメント欄から
お問い合わせくださいませ。
minne_a_468_60バナー


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/05/21 15:56 ] | 旅の記憶 | コメント(34) | トラックバック(0)
忘れな草 ・ どさんこワイド
5月18日は 「言葉の日」

ルナが生きていたら 14歳を迎える日でした。

言葉を話せたら なんて言ってくれたかしら。





こんばんは イヴままですー






今年の庭には 例年よりも

忘れな草が たくさん咲いています。
ルナの勿忘草



ピンク色も たくさん咲いています。
そらいろぴんくいろ



親子みたいなチューリップの名前は

バレリーナ。
2017おやゆびひめ



ブルーベリーの花も 咲きだしました。
2017ブルーベリーの花



アスパラも 次々に にょっき にょきーーー
2017あすぱらちゃん




kitchen-0020_20170518223229dbc.jpg




イベントのミーティング中のカフェで

札幌テレビ どさんこワイドの生中継がありました。
どさんこワイド2



作家仲間さんたちと

番組の裏側を 見ることもできて

楽しい時間でしたーー 
どさんこワイド



さぁっ 

イベント出展の予定が いっぱいです。

ロザフィ制作も きちんと丁寧に 取り組まなくちゃ。





ミンネで ロザフィ作品を 販売しています。

どうぞ 覗いてみてくださいね ⇒  ★★★ 
minne_a_468_60バナー



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/05/18 22:56 ] | お庭の仲間たち | コメント(26) | トラックバック(0)
渋滞と 富士山と れんげの花
冬に逆戻りしたような寒さで迎えた 母の日

テントが舞い上がってしまうような 冷たい強風の中

ハツキタ商店街さんのイベントに出店させていただきました。

寒さに打ち震えた 一日でしたが 

たくさんの方に 親切にしていただき

心は ぽかぽかでした。

「母の日に」 と お買い上げいただいた方々

お母様の笑顔のお手伝いをさせていただき 感謝です。
2017母の日


doubutu-0027_20170515165118e63.jpg

月へ戻ったルナに

多くの温かな お言葉をいただき 

心から 感謝申し上げます。

ゆっくりですが 御礼に参りますね。





さて




GWの三日間 




実家の母と 私の兄と 3人で

飛行機ばびゅーんっと 東京へ出かけていました。
20175月東京静岡



心優しくて 

子供の頃から 大好きだった 従妹のお姉さんが 

突然 眠りの国に旅立ってしまったため

お参りに 行ってきました。。



トーマの出産間近だったこともあり 

ご葬儀に 行くことができなかったのです。



ゆらゆら揺れる お鈴は

優しい優しい響きを 聴かせてくれました。
なおちゃん





翌日は 車2台を連ねて

静岡の親戚のおうちに 連れていってくださいました。

初めての大渋滞を体験!

北海道では 見られない光景です。
渋滞



東京から静岡まで 6時間ーーー
渋滞2



美しい富士山が 迎えてくれました。
ふじさん



新緑と 空色の橋。
しずおか



親戚のおうちに 咲いていた 初めて見たお花。

この お花の名前 どなたか ご存知でしょうか。
沼津




高齢の母のためにと

静岡イケメン従妹男子たちの 車で

3か所のお墓参りに 連れていってくださったのですが




その途中で 見えたのは




なんと







あこがれの れんげ畑ーーーーーーー




車内から 興奮しながら 

かろうじて 1枚だけ かしゃっ!




れんげのお花も 北海道では 会えないの。



優しい従妹君、時間のない中

帰り道も れんげを探してくださったのですが

他には 見つかりませんでした。
初めて見たれんげ



たけのこ怪獣も  発見ーー
たけのこかいじゅう



途中 車窓から見えた 三島大社。

結婚直前に 母と二人旅をして以来の静岡でした。

いつかまた ゆっくり行くことができますようにーー
三島大社



東京に戻り 少しだけ時間があったので

東京都唯一の 世界遺産国宝建造物があると聞き

兄と二人 電車で ひと駅の 正福寺へ。
金剛山正福寺



反りあがった お屋根が印象的です。

中には 千体の小さなお地蔵様がいらっしゃるそうで

男の子が 一生懸命中を 覗いていましたよ。

毎年 8月8日、9月24日、11月3日に ご開帳されるそうです。
正福寺と男の子


正福寺までの道のりには 案内表示がなく

駅から30分 兄と二人で くるくる 歩きました。

方向音痴兄妹です ( *´艸`)
正福寺千体地蔵説明



画像の一番奥に トイプーちゃんが 見えますか。

お散歩中の 飼い主さんに 

駅までの帰り道を 教えていただきました。
正福寺のお地蔵様たち



ほとんど 乗り物で過ごした 3日間でした。

お世話になった 親戚のみなさま

ありがとうございました。






5日の朝、ルナの旅立ちの一報が 入った時

私は 

散ってしまった桜の道を 歩いていました。

母や兄に 心配させないように

涙を隠しながら歩いた 桜のトンネル。

早く 札幌に帰りたくなった道でした。
桜が終わった東京の小道



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/05/15 19:26 ] | 旅の記憶 | コメント(38) | トラックバック(0)
最期のサラダ菜  
「可愛い仔がいるから 見に行かない?」


イヴぱぱに そう言われて 


その日のうちに 家族になった ルナ。
るなちゃんありがとう35




数日経って いろんな病気が 次々と見つかって


その時 お世話になったドクターに



「 購入したお店に 連絡してください」



そう言われて  お店に電話をすると




「 取り替えますから 連れてきてください」



返ってきたのは 愛のかけらもない言葉。



命の扱いに 疑問を感じた瞬間


「 このコは 私が守る 」


と決めました。






ルナとの 始まりは そんな風でした。
るなちゃんありがとう37



この頃はまだ 両方のおめめが 見えていました。
るなちゃんありがとう36




前記事で並んでいる 写真のように

同じ方向から撮る 横顔ばかりだったのは

虹彩炎で 右目の視力を失っていたから。
るなちゃんありがとう39







雪のように白くキレイな お骨を 拾い上げて


ちいさな箱に 納める時



うさぎにも 喉仏があることを 教えていただきました。


ルナのそれは とても キレイな形で残っていました。
るなちゃんありがとう38




いちばん好きだった サラダ菜をもぐもぐしたまま

逝ってしまうなんて



あなたらしい 最期でした。



最期まで 食いしんぴょんな ルナでした。




お腹がいっぱいで 幸せに満ちたまま 

逝ったのでしょうか。
るなちゃんのサラダ菜




花かんむりを 被っているように

キレイに お花を飾り

まるで 眠っているかのように

月へ戻った ルナ。



5月は  ウエサク満月

今夜のイヴルナ地方は 月が見えないけれど

雲の上には ルナが暮らす月が 

静かに微笑んでいることでしょう。
ルナまた会おうね



5月5日に ルナを失った後

何も 手につきませんでしたが

泣いてばかりは いられません。

うさぎ先輩に 叱られてしまいますから。

私も 日常生活に 戻りましょう。




ルナを 可愛がってくださった みなさま

温かなメッセージをくださった みなさま

重ねて 感謝申し上げます。



お言葉を 残してくださった方のところへは

後ほど 遊びに行かせていただきますね。



つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて


[2017/05/11 23:03 ] | うちの男子たち | コメント(19) | トラックバック(0)
世界で一番花の似合ううさぎ ・ ルナへの手紙

あなたほど 花が似合ううさぎを 私は知らない。
ルナとコスモス



風薫る さわやかな5月
ヘッダー予備



春が 始まったばかりなのに
るなちゃんありがとう30



これから たくさん 花が咲くのに
るなちゃんありがとう31



庭の花たちも あなたを待っていたのに
るなちゃんありがとう11



ねぇ ルナちゃん
るなちゃんありがとう32



14歳のお誕生日まで
るなちゃんありがとう4



あと13日だったね
るなちゃんありがとう14



一緒に 摘んだラベンダーは
るなちゃんありがとう3



今年も キレイに咲いてくれるかな
るなちゃんありがとう20



薔薇の季節を 待たずに
るなちゃんありがとう5



桜の花びらが 散る季節に
桜散歩ルナ



月へ 帰ってしまったのね
おつきみうさぎ





おとなしくて 優しい性格が 好きだった
るなちゃんありがとう





ビロードのような お耳が 好きだった



ぽったりとした 前あんよが 好きだった



お顔を ごしごしする姿が 大好きだった







どうして 待っていてくれなかったのかな



どうして 動かないのかな






ひとりで 逝かせてしまって ごめんね





ままは 泣きすぎて 目がボッコリーナになったよ
るなちゃんありがとう9



寝たきりになった あなたのお世話をするたび
薔薇るな6



願いは ただひとつだったのに
るなちゃんありがとう10



あなたと暮らせた日々に ありがとう
るなちゃんありがとう6



ずっと ずっと 忘れないよ
るなちゃんありがとう12





私の大切な

いちばん小さな男子 ルナは

月から もらった名前。




月に帰ってしまった あなたを

これからは 月を見るたび 想い出す。




花の似合う あなたを

これからは 花を見るたび 想い出す。





世界で一番 花の似合う あなたへ。
るなちゃんありがとう34


ルナを可愛がってくださった みなさま

ありがとうございました。


つたない記事に おつきあいいただき
ありがとうございました。

時間を割いて 書いてくださる 魔法の言葉に
いつも いつでも 力をいただいています。


心から 感謝をこめて



[2017/05/07 10:06 ] | うちの男子たち | コメント(39) | トラックバック(0)
| ホーム |